TKU120 CHALLENGE2020 SINCE1900

2020年、東京経済大学は創立120周年を迎えます。

NEWS

MORE
CLOSE

MESSAGES

 東京経済大学は2020年に創立120周年を迎えます。本学は建学以来、困難に出会ってもひるまずに、なお一層前に進む「進一層」と「責任と信用」という精神を大切にしており、チャレンジ精神の涵養と自らに責任を持ち社会から信用される人材の育成に努めてきました。創立120周年を機に、教育・研究面、設備面においてさらなる強化を図り、本学の一層の発展のための基礎を作りたいと決意しています。

  学生のサークル活動スペースと学生食堂を併設した「新葵陵会館(仮称)」、現在の4号館の場所には教育と研究の活動拠点となる「新教育研究棟(仮称)」、第一研究センターは「新研究棟(仮称)」の建設計画を構想しています。あわせて「東京の名湧水57選」に選定されている新次郎池周辺の整備、防災井戸の掘削も行う予定でいます。

  総事業費を90億円と見積もっておりますが、その一部をこの度、卒業生・教職員各位及びその他本学関係者各位に対しまして、寄付金募集のお願いをさせていただくことになりました。日頃からのご支援に感謝申し上げますと同時に、今後ともご理解・ご協力くださいますよう、略儀ながらお願い申し上げます。

学校法人 東京経済大学 理事長 後藤 鍈四郎

 東京経済大学は、2020年に創立120年の節目の年を迎えます。すでに、それに向けての記念事業をスタートさせています。この記念事業は、本学の歩みを回顧し、新しい付加価値を創造するなかで、未来を切り開く契機となる一大事業です。

  120周年記念事業はまた、本学の存在感を高めて、本学の特色をより明確にするために大学の進むべき方向性を示した教学ビジョン「東経大チャレンジ2020」の考え方にそくして構築されております。

  そのビジョンで志向されている目標は、エデュケーション、キャリア、サポート、キャンパスという4つのクオリティの向上を通して、「チャレンジする大学」と「チャレンジする学生の育成」をめざしていくことです。

  記念事業の企画については、本学関係者の意見やアイデアを反映させるために公募を行いました。この方針は、今後も継続していきます。したがいまして、すでに提示されているものが最終案ではありません。これからも、皆さんのアイデアを活用して記念事業を拡充していきたいと考えております。 皆様方のご理解とご支援をお願い申し上げます。

東京経済大学 学長 堺 憲一

KEYWORDS

伝統と知性

本学のスクールカラーである黄色と青色。
黄色は本学端艇部が1923年日本漕艇協会に加盟の際に
選んだ伝統の色です。
黄色はすべての色の元であり、はじまりの色。
あらゆることに先んずる精神を象徴しています。
そして、青色は大倉商業学校開校当時から校章の生地に使われていた海の色。
海外への夢を込めた希望の色であり、同時に気品と知性を表した色です。

責任と信用

本学の前身である大倉商業学校の創立者大倉喜八郎翁の1928年最後の訓話の中に
「責任を果たす、信用を重んじる」という言葉があります。
教育における幅広い知識と総合的な判断力の習得に加えて、
「責任と信用」の重要性を説くものです。

ひとりひとりの自立と社会運営へのより積極的な参画が求められる
これからの時代、私たちは改めてこの言葉を肝に銘じなくてはなりません。

挑戦

「進一層」。

本学の建学の精神を表す創立者大倉喜八郎翁の言葉です。
困難に出会ってもひるまず、なお一層前に進むこと。細心の注意と慎重の考慮を保ちつつ、
一段の勇を持って挑戦する力こそが「進一層」です。

この建学の精神が、これからの社会を担い新しい時代を切り開いていくための私たちの原動力となって
「チャレンジする力」へと継承されていきます。

東京経済大学、チャレンジする大学へ

CHALLENGE 2020

CHALLENGE 2020 チャレンジする学生を育てる。

2020年に創立120周年を迎えるにあたり、教学ビジョン「東経大チャレンジ2020」を策定しました。
本学の「建学の精神」である「進一層」をベースに、「4つのクオリティ」の向上を通じて
「チャレンジする学生の育成」をめざすという、本学の姿勢を示しています。

MOVIES

学生たちのチャレンジする力 ~はじめて物語~

120周年記念事業の一環として、学生たちの成長を追う動画を制作しました。
2020年まで、毎年更新していきます。学生たちの「チャレンジする力」をご覧ください。

伊藤伴BAN ITO
国際山岳ガイドのライセンス取得に向けて
山田真樹MAKI YAMADA
デフリンピックでのチャレンジ
森悠馬YUMA MORI
端艇部でのインカレ優勝へのチャレンジ
陸上競技部駅伝チームEKIDEN
西川泰世、松本大寛、永谷慎之介、平塚心による箱根駅伝出場 にむけたチャレンジ

EVENTS

120周年記念事業

創立100周年記念事業では、総額60億円を投じて、100周年記念館、
国際交流会館、学生厚生会館、第3研究センター、2号館の建設とキャンパス基盤整備を行うための募金事業を行い、
多額のご寄付をいただきました。

今回は教育施設等の充実だけではなく、
120年史編纂や学生支援の事業も考えており、ハードとソフトの両面からの記念事業を計画しております。

創立120周年記念事業の概要

本学はこの120周年を節目に、教育・研究の一層の充実と、そのために必要となる施設の整備を計画し、本学のさらなる発展の基礎を築きたいと考えています。

東京経済大学創立120周年記念事業募金のお願い

創立120周年記念事業は、所要資金90億円の一大事業であります。事業達成のため卒業生、在学生父母、法人役員、教職員、法人、団体及び一般有志の皆さまに総額20億円を目標として募金をお願いいたします。

PAGE TOP