東京経済大学

MENU

ミャンマーと日本の交流 ~経営学部 関口ゼミの取組み~

[2018.03.07]

IMG_8432[1].jpg

3月1日、「 科学技術振興機構(JST)・さくらサイエンスプラン」のフェアウェルパーティ。7日間の研修に関わった日本ユースリーダー協会をはじめ、横浜での研修で中心的役割を担った関口ゼミも参加し、互いに別れを惜しみました。

2月25日の横浜交流企画では、7グループに分かれて横浜を散策した他、カップヌードルミュージアムでチキンラーメン作りを楽しんでもらったり、夜には観覧車から横浜の夜景を見て盛り上がったということです。東経大生はミャンマー学生の堪能な英語力に圧倒されつつも、少しでも日本滞在が思い出深いものとなるように努めました。パーティでは冒頭から再会を喜び合い、短いながらも心温まる会となったのも横浜で互いに親交を深めたからでしょう。

関口ゼミは2017年夏にミャンマーで海外ゼミ研修を実施し、ヤンゴン外国語大学での交流や植林活動、現地の小学校での運動会など地域交流も活発に行ってきた経緯があります。

ミャンマーの学生は、将来弁護士や心療心理士などになるべく専門分野を極めている学生ばかり。引率者のAung Din氏は、「ミャンマーの将来を担うあなた達は今日この日を忘れることなく両国ひいては世界の平和と発展のために尽くしてほしい」と挨拶され会を締めくくりました。

IMG_8655[1].jpgIMG_3319[1].jpg

キャンパスライフ