東京経済大学

MENU

経済支援

  CSCは、受講料免除や安城記念奨学金と連携し、学生の資格取得をサポートしています。

CSC受講料免除

  講座の出席状況や検定試験の成績が良好な場合等に応募でき、選考の上、受講料の全額または半額を免除します。(教材費は有料です。)

対象講座等 受講料を免除する講座と人数
簿記3級の受講者 簿記2級講座の受講料(30,000円)の全額を免除 20名以内
簿記2級の受講者 派遣型簿記1級講座の受講料(147,600円)の半額を免除 5名以内
日商簿記検定試験2級・1級の合格者 派遣型税理士講座の受講料(189,900円)の半額を免除 5名以内
日商簿記検定試験3級・2級・1級の合格者 派遣型公認会計士講座の受講料(666,000円)の半額を免除 2名以内
法学検定ベーシックの受講者 法学検定スタンダード講座の受講料(30,000円)の全額を免除 10名以内
法学検定スタンダードの受講者 宅地建物取引士講座の受講料(30,000円)の全額を免除 10名以内
公務員総合講座の受講料(50,000円)の全額を免除 3名以内
法学検定試験の合格者 派遣型行政書士講座の受講料(187,000円など)の半額を免除 2名以内
派遣型司法書士講座の受講料(453,000円など)の半額を免除 2名以内
法学検定試験スタンダードの合格者 派遣型法科大学院講座の受講料(既修者コース378,900円など)の半額を免除 1名以内
派遣型裁判所職員一般職講座の受講料(263,700円など)の半額を免除 2名以内
公務員基礎の受講者 公務員総合講座の受講料(50,000円)の全額を免除 3名以内

※詳細については募集要項(CSC窓口備付)を確認してください。
※派遣型講座の受講料の金額は変更となる場合があります。提携専門学校のHP等で金額を確認してください。

安城記念奨学金

  安城欽寿氏(本学1960年卒)の寄付金を基金とし、その果実により運営される奨学金です。

対象者 奨学金
公認会計士試験、税理士試験、司法試験(法科大学院進学)、
司法書士試験、大学院進学、公務員試験に挑戦する人
最高50万円程度
支給金額は、申請内容に応じて、
選考委員会が決定します。

◆安城記念奨学金の詳細は学生課(6号館1階)へ

関連リンク
学生課

CSC