東京経済大学

MENU

4年間の流れ

学生インタビュー

松本 乃愛さん

松本 乃愛(まつもと のえ)さん
経営学部 経営学科 2年
東京都立田無高等学校 出身

企業活動への理解を通して自身の課題を明らかにする

「基礎経営学」では、経営の理想と現実を共に学ぶことで企業活動への興味を深め、経営戦略や実際の課題を理解しました。経営者の思考や企業内部の活動に関心を持った私は、「経営分析」のゼミに所属しています。ゼミでは、研究テーマだけでなく進め方も学生が主体的に行っています。学生同士の議論を通して、多角的な視点からの分析力が身につきました。
また、学外を含めて発表の機会も多く、自身に足りない点がわかり、取り組むべき課題が明らかになりました。

■ 私の成長STORY
[1年次]経営学に関する基本的な知識を学び、そのなかで経営分析に興味を持ちました。
[2年次・1期]興味を持った経営分析に関するゼミに所属し、理論を体系的に学んでいます。
[3年次]秘書検定などビジネスで役立つ複数の資格取得にチャレンジしたいです。
[未来]企業経営を分析する能力を活かせる仕事に就きたい。

筒井 大地さん

筒井 大地(つつい だいち)さん
経営学部
流通マーケティング学科 2年
埼玉・私立武南高等学校 出身

教室で学んだ経営学の理論を日常生活のなかで検証する

「流通論」では小売業の売り場設計を取り上げました。そこで学んだ経営戦略や販売戦略は、どれもふだんの買い物のなかから見出すことができます。棚の配置や品揃え、売り場通路の長さの背景にある企業の営業努力が私の日常とつながっていることを理解しました。また、ゼミ合宿でベトナムに行き、現地の大学生とともにベトナムで親しまれている菓子を日本で販売するための商品企画を行いました。授業で学ぶマーケティングの理論の多くは、身近な生活に直結しています。

■ 私の成長STORY
[1年次・1期]「流通マーケティング入門」の授業で、流通業とマーケティングに関する基礎を学びました。
[2年次・1期]「職業選択とキャリア形成」の授業でさまざまな職業に就く方から話を聞き、進路選択を考えるきっかけになりました。
[3年次]「ケース・メソッド」の授業でビジネスの実例を学び、実践的な能力を身につけたいと思います。
[未来]食品会社で新商品の開発やマーケティングができる人材へ。

学部・学科