東京経済大学

MENU

教員紹介

教授
小野 武美
ONO Takemi

職歴
  1. 1986/07/01-1987/03/31 名古屋市立大学 経済学部 助手
  2. 1987/04/01-1990/03/31 名古屋市立大学 経済学部 専任講師
  3. 1990/04/01-1992/03/31 名古屋市立大学 経済学部 助教授
  4. 1992/04/01-1997/03/31 東京経済大学 経営学部 助教授
  5. 1997/04/01-現在 東京経済大学 経営学部 教授
学歴
  1. 京都大学 経済学部 経済学科
  2. 修了 京都大学 経済学研究科 修士
  3. 京都大学 経済学研究科 博士
学位
  1. 1996/03/23 博士(経済学) 京都大学
  2. 経済学士 京都大学
教育・研究活動状況
  1. ・"企業の所有構造と会計行動"に関する研究の継続
    ・日本会計研究学会課題委員会「歴史から見る公正価値会計」への参加
研究分野
  1. 会計学
研究テーマ
  1. 企業の所有構造と会計行動
競争的資金等の研究課題
  1. 2011-現在 「歴史から見る公正価値会計―会計の根源的な役割を問う―」 平成23年度科学研究費補助金

詳細表示...

著書
  1. 2014 Fair Value Accounting in Historical Perspective Moriyama Shoten
  2. 2013 歴史から見る公正価値会計 森山書店
  3. 2013 会計情報の有用性(体系現代会計学第三巻) 中央経済社
  4. 2009 基本簿記を学ぶ 中央経済社
  5. 2006 『無形資産の会計』 中央経済社

詳細表示...

論文
  1. 2017/03 その他 単著 「会計の政治化」の諸相―「霞が関が震えた日」と会計基準 企業会計
  2. 2016 学術雑誌 単著 歴史研究と現代の交錯―会計史研究と現代会計の相対化― 会計史学会年報
  3. 2014 学術雑誌 単著 子会社増資と少数株主持分の会計的保全 日本簿記学会年報
  4. 2013/02 その他 単著 企業の財務構造と会計戦略 企業会計
  5. 2012/09 学術雑誌 単著 子会社株式の発行と会計的新ネリングの発生 会計

詳細表示...

研究発表
  1. 2009/10 「経済危機とレトリックとしての会計」統一論題報告 会計理論学会第24回大会
  2. 2008/10 「公開持株会社・日本産業と傘下企業の会計行動」 会計理論学会23回全国大会自由論題報告
  3. 2007/09/23 「株式会社の所有構造と減価償却行動-戦前期わが国企業の計量分析-」 日本会計史学会第26回大会

詳細表示...

受賞
  1. 2011/09/23 会計理論学会賞

詳細表示...

主な担当科目
  1. 国際会計論
  2. 簿記原理
  3. 会計プロセミナーⅠ

詳細表示...

教育実績
  1. 教育内容・方法の工夫
  2. 教育内容・方法の工夫
  3. 教育内容・方法の工夫

詳細表示...

教科書・教材
  1. 「基本簿記を学ぶ」

詳細表示...

社会貢献活動
  1. 2015/04-現在 総務省国立研究開発法人審議会専門員
  2. 2013/12-現在 総務省電気通信紛争処理委員会委員
  3. 2011/03-2015/04 総務省独立行政法人評価委員会専門委員
  4. 2007/11-2013/11 総務省電気通信紛争処理委員会特別委員
  5. 2005/01-2007/12 税理士試験試験委員

詳細表示...

所属学協会
  1. 日本会計研究学会
  2. 日本会計史学会
  3. 会計理論学会
  4. 日本インベスター・リレーションズ学会
  5. 日本簿記学会

詳細表示...

委員歴
  1. 2015/09-現在 日本会計研究学会 評議員
  2. 2013/10-現在 日本会計史学会 理事
  3. 2011/10-現在 日本会計史学会 編集委員
  4. 2016/10-現在 会計理論学会 学会賞審査委員
  5. 2007/10-2016/10 会計理論学会 理事

詳細表示...

学部・学科