東京経済大学

MENU

教員紹介

専任講師
小山 健太
KOYAMA Kenta

職歴
  1. 2015/04/01-現在 東京経済大学
  2. 2015/04/01-現在 東京経済大学 専任講師
学歴
  1. 2004/03/31 卒業 慶應義塾大学 総合政策学部
  2. 2006/03/31 修了 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 修士
  3. 2012/03/31 単位取得満期退学 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 博士後期
学位
  1. 2004/03/31 学士(総合政策学) 慶應義塾大学
  2. 2006/03/31 修士(政策・メディア) 慶應義塾大学
  3. 2015/02/27 博士(政策・メディア) 慶應義塾大学
免許・資格
  1. 2017/07/24 国家資格キャリアコンサルタント
  2. 2016/08/09 慶應義塾大学ビジネス・スクール 2016年度「ケースメソッド教授法セミナー」ベーシックモジュール 優秀修了
研究分野
  1. 経営学
  2. 社会心理学
競争的資金等の研究課題
  1. 2015-2017 組織コミットメントの多次元性の再検討と測定尺度の開発 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)
  2. 2014-2015 多様な正社員の組織コミットメント研究 産業・組織心理学会 平成26年度(2014年度)「JAIOP研究支援制度」

詳細表示...

著書
  1. 2015 日本企業で働く社員の「学校から仕事への移行」プロセスにおけるキャリア論の構築 慶應義塾大学湘南藤沢学会

詳細表示...

論文
  1. 2017/02/22 大学・研究所紀要 単著 日本企業で働く外国人若手社員の組織コミットメント意識と上司行動の影響 : ミッション共感的コミットメントの可能性 コミュニケーション科学
  2. 2015 その他 単著 組織コミュニケーションとしての人事メカニズム ―日本型人事の新展開 コミュニケーションという考えかた : コミュニケーション学部の20年とコミュニケーション学
  3. 2014 学術雑誌 単著 組織社会化におけるリアリティ・ショック後の認知プロセス -保守的役割志組織社会化におけるリアリティ・ショック後の認知プロセス -保守的役割志向と変革的役割志向の異質性- 人材育成研究
  4. 2014 学術雑誌 単著 The limited effects of internal career concerns on self-initiative work style International Journal of Management Sciences and Business Research
  5. 2011 学術雑誌 共著 高等教育機関におけるキャリア教育の諸問題 KEIO SFC JOURNAL

詳細表示...

研究発表
  1. 2017/06/18 口頭発表 ダイバーシティ・マネジメントにおけるリーダーシップ行動―PM理論の新展開― 2017年度組織学会研究発表大会
  2. 2017/04/08 口頭発表 Cross-Cultural Learning: How Japanese Managers and Foreign Subordinates Learn from Each Other 多国籍企業学会東部部会
  3. 2016/09/04 口頭発表 上司のコミュニケーションスタイルが 新卒社員の成長に与える影響 ―A社における上司・部下ペア調査 産業・組織心理学会 第32回大会
  4. 2015/12/13 口頭発表 組織コミットメントの構成概念の再検討 ―プロボノワーカーを対象にした量的調査― 人材育成学会 第13回年次大会
  5. 2015/12/13 口頭発表 日本型HRM/HRDシステムの開発途上国への展開の可能性 ~JICA / 慶応大学SFC研究所キャリアラボ研修事例より~ 人材育成学会 第13回年次大会

詳細表示...

主な担当科目
  1. 組織コミュニケーション論
  2. キャリア開発論
  3. 社会調査ワークショップ

詳細表示...

所属学協会
  1. 2011/06-現在 組織学会
  2. 2008/06-現在 産業・組織心理学会
  3. 2008/05-現在 人材育成学会
  4. 2010/09-現在 経営行動科学学会
  5. 2016/04-現在 多国籍企業学会

詳細表示...

委員歴
  1. 2016-現在 人材育成学会 『人材育成研究』査読者
  2. Society for Industrial and Organizational Psychology (SIOP) Member
  3. 2014-現在 Academy of International Business (AIB) Reviewer, 2014 Annual Meeting - 2017 Annual Meeting
  4. 2014-現在 Conference and Program Committee Member (Reviewer) 29th Annual Conference (2014) - 32th Annual Conference (2017)

詳細表示...

学部・学科