東京経済大学

MENU

教員紹介

教授
麻生 博之
ASOU Hiroyuki

職歴
  1. 1998/04/01-1999/03/31 日本学術振興会 特別研究員(PD)
  2. 1999/04/01-2006/03/31 東京経済大学 経済学部 専任講師
  3. 2006/04/01-2011/03/31 東京経済大学 経済学部 助教授
  4. 2011/04/01-現在 東京経済大学 経済学部 教授
  5. 2012/10/01-2014/03 東京大学 文学部 非常勤講師
  6. 2015/04/01-現在 東京大学 文学部 非常勤講師
学歴
  1. 北海道大学 文学部 哲学科
  2. 修了 北海道大学 文学研究科 哲学専攻 修士
  3. 単位取得満期退学 北海道大学 文学研究科 哲学専攻 博士後期
学位
  1. 1999/03/25 博士(文学) 北海道大学
  2. 修士(文学) 北海道大学
  3. 文学士 北海道大学
研究分野
  1. 哲学・倫理学
競争的資金等の研究課題
  1. 2007-2009 エコノミー概念の倫理思想史的研究 日本学術振興会
  2. 2002-2004 「他者」への応答という論点にそくした「自由」概念の再検討 日本学術振興会

詳細表示...

著書
  1. 2008/11/07 『岩波講座 哲学 第6巻 ―― モラル/行為の哲学』(共著:飯田隆ほか(編)/「他なるものと倫理」を執筆) 岩波書店
  2. 2008/03 『哲学の歴史 第10巻:危機の時代の哲学〔20世紀Ⅰ〕―― 現象学と社会批判』(共著:野家啓一(編)/「Ⅹ.フランクフルト学派 2.アドルノ」を執筆) 中央公論新社
  3. 2006/05 『哲学の問題群――もういちど考えてみること』(共著:麻生博之・城戸淳(編)/「3.心と身体」「4.私」「5.アイデンティティー」「6.他者の心」等を執筆) ナカニシヤ出版
  4. 2006/12 『悪と暴力の倫理学』(共著:熊野純彦・麻生博之(編)/「〈帝国〉の暴力 ―― グローバリゼーションにおける生政治のありようをめぐって」等を執筆) ナカニシヤ出版
  5. 2008/03/25 『マルクス・コレクション 第Ⅱ巻 ドイツ・イデオロギー(抄)/哲学の貧困/コミュニスト宣言』(共訳) 筑摩書房

詳細表示...

論文
  1. 2012/08/20 学術雑誌 単著 「承認と他者 ―― ホネット「物象化」論の批判的考察をとおして」 『哲学』(北海道大学哲学会編)
  2. 2010/04/01 学術雑誌 単著 「批判と歴史 ―― アドルノとベンヤミンのマルクス理解にそくして」 『哲学』(日本哲学会編)
  3. 2008/03/19 大学・研究所紀要 単著 「歴史の連続を打破する意識 ―― ベンヤミンにおける歴史意識の概念とヘーゲルの歴史哲学をめぐって」 『東京経大学会誌』
  4. 2000/03 大学・研究所紀要 単著 「非同一的なもの」への自由 ―― アドルノにおける「思惟の自己反省」の成り立ちについて 『人文自然科学論集』(東京経済大学人文自然科学研究会編)
  5. 1999/04 学術雑誌 単著 アドルノにおける「自己反省」概念の射程 ―― ハーバーマスの批判をめぐって 『東北哲学会年報』(東北哲学会編)

詳細表示...

研究発表
  1. 2010/05/16 口頭発表 「批判と歴史 ― アドルノとベンヤミンのマルクス理解にそくして」 日本哲学会・第69回大会,共同討議Ⅱ「哲学史を読み直す ― マルクス」
  2. 2007/06/17 口頭発表 「目覚め」としての歴史意識――ベンヤミンの歴史哲学をめぐって 日本ヘーゲル学会・第5回研究大会,シンポジウム「歴史意識について」
  3. 2004/10/08 口頭発表 倫理学的思考における「現実への応答」をめぐって 日本倫理学会・第55回大会,ワークショップ「哲学的/倫理学的思考の現在」

詳細表示...

その他研究業績
  1. 2011/05-2011/05 単独 その他 (文献紹介) 『近代哲学の名著』(共著:熊野純彦(編)/「ヘーゲル『論理学』」の執筆) 中央公論新社 pp.182-192
  2. 2009/12-2009/12 単独 その他 (文献紹介) 『日本哲学小史 ―― 近代100年の20篇』(共著:熊野純彦(編)/「梅本克巳「人間的自由の限界」」の執筆) 中央公論新社 pp.280-287
  3. 2014/09-2014/09 単独 その他 (書評論文)「書評 入谷秀一『かたちある生――アドルノと批判理論のビオ・グラフィー』(大阪大学出版会)」、『社会思想史研究』(社会思想史学会編)第38号,pp.262-266
  4. 2010/03-2010/03 共同 その他 (編纂資料) 「「エコノミー」概念 原典資料集」 『エコノミー概念の倫理思想史的研究(平成19年度~平成21年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書・補足論集)』所収 pp.119-237
  5. 2014/03-2014/03 単独 その他 (事典項目等) 『イミダス2014』(デジタル版)(「哲学/現代思想」欄に「ミメーシス」の項目を執筆) 集英社

詳細表示...

主な担当科目
  1. 哲学

詳細表示...

教育実績
  1. 2006-現在 教育内容・方法の工夫

詳細表示...

教科書・教材
  1. 2006 哲学の問題群

詳細表示...

社会貢献活動
  1. 2011/06-現在 日本哲学会・編集委員

詳細表示...

所属学協会
  1. 日本哲学会
  2. 日本倫理学会
  3. 社会思想史学会
  4. 日本ヘーゲル学会

詳細表示...

委員歴
  1. 2011/06-現在 日本哲学会 編集委員

詳細表示...

学部・学科