東京経済大学

MENU

教員紹介

准教授
尾崎 寛直
OZAKI Hironao

職歴
  1. 2004/04/01-現在 東京経済大学
  2. 2008/04/01-現在 東京経済大学 准教授
学歴
  1. 東京農工大学 農学部 応用生物科学科
  2. 修了 東京大学 総合文化研究科 修士
  3. 単位取得満期退学 東京大学 総合文化研究科 博士
学位
  1. 2001/03 修士(学術) 東京大学
  2. 学士(農学) 東京農工大学
研究分野
  1. 環境政策
  2. 環境福祉論
  3. コミュニティ福祉論
競争的資金等の研究課題
  1. 2015-2017 環境災害による避難・移住・帰還をめぐる被災者の生活保障と社会政策 科学研究費補助金
  2. 2011-2014 社会的災害の被害救済に係る横断的・総合的制度研究 日本学術振興会
  3. 2008-2010 今日の環境被害に係る救済制度のあり方に関する研究 日本学術振興会

詳細表示...

著書
  1. 2016/11/17 『「環境を守る」とはどういうことか――環境思想入門』 岩波書店
  2. 2016/06/17 『岐路に立つ震災復興――地域の再生か消滅か』 東京大学出版会
  3. 2015/06/30 原発災害はなぜ不均等な復興をもたらすのか ミネルヴァ書房
  4. 2013/03/30 『西淀川公害の40年――維持可能な環境都市をめざして――』 ミネルヴァ書房
  5. 2008/03 『環境再生のまちづくり-四日市からの政策提言』 ミネルヴァ書房

詳細表示...

論文
  1. 2016/08/15 学術雑誌 共著 「大気汚染の健康影響をふまえた被害者救済制度創設の合理性」 『民医連医療』No.528
  2. 2016/06/01 学術雑誌 単著 「大気汚染は終わっていない――大気汚染対策の陰でつづく被害者の放置」 『月刊保団連』No.1220
  3. 2016/03/30 その他 単著 「ヒロシマ・ナガサキからフクシマへ投影されるヒバクシャの分断――被爆者の補償をめぐる過去・現在・未来」 『地域放射能汚染の解決過程に関する事例比較研究』三井物産環境基金2012年度助成研究 研究成果報告書
  4. 2015/05/20 学術雑誌 単著 「原発避難と復興政策の狭間にゆれる被災者の生活問題」 『居住福祉研究』
  5. 2015/04/25 学術雑誌 単著 「横断的比較による水俣病の補償システムの検証」 『環境と公害』

詳細表示...

研究発表
  1. 2017/03/03 口頭発表 原発被災者に寄り添う支援~原子力災害の特殊性からの理解~ 新潟県ふくしま支援者サポート事業連携会議
  2. 2016/10/20 口頭発表 「現在進行形」の被害・重くのしかかる医療費負担と救済制度 公害から市民の健康と命を守るための学習会
  3. 2016/10/15 口頭発表 ヒロシマ・ナガサキ,ミナマタ,フクシマ繰り返される問題構造と解決の糸口 新潟水俣病シンポジウム
  4. 2016/09/14 口頭発表 被ばく者補償をめぐる分断――ヒロシマ・ナガサキからフクシマへ―― 環境経済・政策学会 2016年大会
  5. 2016/03/05 口頭発表 全国ぜん息等患者アンケートから見えてくる実態と現在進行形の被害 東京公害患者と家族の会第38回総会

詳細表示...

その他研究業績
  1. 2010/08-2010/08 共同 その他 責任編集「学術シンポジウム 公害・薬害・職業病被害者補償・救済の改善を求めて」『東京経済大学学術研究センター年報 第十号』
  2. 2010/03-2010/03 共同 その他 最新行政大辞典
  3. 2009/12-2009/12 共同 その他 『環境リテラシー:市民と教師の環境読本 第2版(改訂版)』
  4. 2007/07-2007/07 共同 その他 『四日市環境再生まちづくりプラン検討委員会政策提言報告書:都市のアメニティの再生を-公害と地域開発の原点『四日市』から考える-』

詳細表示...

主な担当科目
  1. コミュニティ福祉論
  2. 「環境再生」政策論

詳細表示...

教育実績
  1. 2009-現在 海外の大学との交流企画(培材大学)
  2. 2006-2011 本学の教育支援諸経費の活用
  3. 2006-2011 福祉・社会保障系ゼミ合同のディベート大会の開催
  4. 2006-2011 開講時間外の指導(対面、電子メール)
  5. 2006-2011 授業の双方向性の確保

詳細表示...

教科書・教材
  1. 2008/03 環境再生のまちづくり
  2. 2006/11 地域と環境政策
  3. 2006/05 地域再生の環境学

詳細表示...

社会貢献活動
  1. 2013-現在 日本環境会議 常務理事
  2. 2012-2016 環境思想・教育研究会事務局長
  3. 2012/05-2014/03 国分寺市魅力ある商業振興プラン実施計画見直し等検討委員会委員長
  4. 2011-2013 日本環境学会 編集委員
  5. 2009-2015 国分寺市環境審議会 会長

詳細表示...

所属学協会
  1. 社会政策学会
  2. 地域社会学会
  3. 日本環境会議
  4. 環境経済・政策学会
  5. 環境社会学会

詳細表示...

委員歴
  1. 2013-現在 日本環境会議 常務理事
  2. 2011-現在 日本環境学会 編集委員
  3. 2007-2007 日本公共政策学会 編集委員

詳細表示...

学部・学科