東京経済大学

MENU

教員紹介

教授
中村 豪
NAKAMURA Tsuyoshi

職歴
  1. 2003/04/01-現在 東京経済大学
  2. 2007/04/01-2013/03/31 東京経済大学 准教授
  3. 2013/04/01-現在 東京経済大学 教授
学歴
  1. 東京大学 経済学部 経済学科
  2. 東京大学 経済学部 経営学科
  3. 修了 東京大学 経済学研究科 修士
  4. 東京大学 経済学研究科 博士後期
学位
  1. 2002/03 博士(経済学) 東京大学
  2. 修士(経済学) 東京大学
  3. 学士(経済学) 東京大学
  4. 学士(経営学) 東京大学
教育・研究活動状況
  1. (1) 大橋弘氏(東京大学)との共同研究として、戦後日本の鉄鋼産業における新技術導入の経緯および生産性の向上に関する実証分析を継続中であり、現在2本の論文が英文専門誌にて近刊の予定である。(2)大橋弘氏(東京大学)・近藤章夫氏(法政大学)・明城聡氏(神戸大学)・西川浩平氏(摂南大学)との共同研究として、需要創出型イノベーションがもたらした経済・社会的インパクトを評価する実証分析プロジェクトを行った。現在は、このプロジェクトの成果を書籍として出版するための準備を進めているところである。(3) 飯塚敏晃氏(東京大学)との共同研究として、新薬開発と市場構造の関連を探る実証分析を進めている
研究分野
  1. 産業組織論・経済成長論に関する実証分析
競争的資金等の研究課題
  1. 2015-2017 技術が資本に体化された下での技術転換に関するミクロデータ分析 科学研究費助成事業
  2. 2009-2009 革新的イノベーションと改良型イノベーションがもたらす経済的効果の定量的な比較 東京経済研究センター個人研究プロジェクト助成
  3. 2008-2009 政策による競争環境の変化がイノベーションに及ぼす影響のミクロデータ分析 文部科学省
  4. 2006-2008 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 産業技術研究助成事業費助成
  5. 2005-2007 企業の研究開発分野選択に関する実証分析:新薬開発をめぐる競争 文部科学省

詳細表示...

著書
  1. 2014/02/14 プロダクト・イノベーションの経済分析 東京大学出版会
  2. 2009/11/16 「日本の製薬業における共同開発 ― 新薬開発プロジェクト・データからの分析 ―」 白桃書房

詳細表示...

論文
  1. 2016/06/28 その他 共著 企業結合審査における輸入圧力等の評価に係る事後検証(第2章執筆担当) 公正取引委員会競争政策研究センター報告書 CR 03-16
  2. 2014/02/12 大学・研究所紀要 単著 生産関数推定について: 手法に関する考察と規制緩和への示唆 東京経大学会誌-経済学-
  3. 2013/04 その他 共著 「工場の電力需要に関するアンケート調査」調査結果の概要 速報版 東京大学CIRJEディスカッションペーパー CIRJE-J-246
  4. 2012 学術雑誌 共著 Effects of Re-invention on Industry Growth and Productivity: Evidence from Steel Refining Technology in Japan, 1957-68 Economics of Innovation and New Technology
  5. 2012 学術雑誌 共著 Intra-plant Diffusion of New Technology: Role of Productivity in the Study of Steel Refining Furnaces Research Policy

詳細表示...

研究発表
  1. 2017/09/01 口頭発表 Import Pressure and Merger Evaluation: A Case of Japanese Copper Tube Industry EARIE2017
  2. 2012/11/17 口頭発表 Jungsoo Park (Sogang University) and Yung Chul Park (Korea University) "Has financial liberalization improved economic efficiency in Korea?: Evidence from firm-level and industry-level data" に対する討論者 2012年度日本応用経済学会秋季大会
  3. 2011/03/03 口頭発表 “Intra-plant Diffusion of New Technology: Role of Productivity in the Study of Steel Refining Furnaces” Japan Lunch Seminar (University of California, San Diego)
  4. 2009/08/25 口頭発表 中野諭(慶應義塾大学)・伊藤萬里(専修大学) 「知識スピルオーバーが企業の生産性に与える影響分析」に対する討論者 内閣府経済社会総合研究所セミナー
  5. 2009/06/13 口頭発表 Priyanga DUNUSINGHE and Hitoshi OSAKA (Kyushu University) "Increasing Income Inequality: Evidence from the Wage Divergence in the Selected Asian Countries"に対する討論者 2009年日本応用経済学会春季大会

詳細表示...

その他研究業績
  1. 2012/01/28-2012/01/28 単独 その他 イノベーションの経済学:技術開発に対する社会科学の視点

詳細表示...

主な担当科目
  1. 計量経済学
  2. 現代経済学入門
  3. インターンシップ
  4. パソコン経済分析

詳細表示...

教育実績
  1. 2008-現在 ゼミ特別指導費の利用
  2. 2008-現在 実習ノートの作成・提出とそれに基づく成績評価
  3. 2007-現在 講義資料、演習問題のインターネット配布
  4. 2007-現在 ゲスト講師の招聘

詳細表示...

社会貢献活動
  1. 2008/08-2009/03 イノベーションの経済分析に関する調査研究プロジェクト委員会(文部科学省)委員
  2. 2007/04-2010/03 文部科学省科学技術政策研究所客員研究官

詳細表示...

所属学協会
  1. 日本経済学会
  2. 日本応用経済学会
  3. American Economic Association

詳細表示...

学部・学科