東京経済大学

MENU

教員紹介

専任講師
新井田 智幸
NIIDA Tomoyuki

職歴
  1. 2017-現在 東京経済大学
  2. 2017-現在 東京経済大学 専任講師
学歴
  1. 2004/03 卒業 東京大学 経済学部 経済学科
  2. 2006/03 修了 東京大学 経済学研究科 経済理論専攻 修士
  3. 2014/03 単位取得満期退学 東京大学 経済学研究科 経済理論専攻 博士後期
学位
  1. 2004/04 学士(経済学) 東京大学
  2. 2006/03 修士(経済学) 東京大学
  3. 2017/03/08 博士(経済学) 東京大学
研究分野
  1. 経済学説・経済思想
著書
  1. 2017 『資本主義の17の矛盾と資本主義の終焉』(仮題) 作品社
  2. 2015/01 『図説 経済の論点』 旬報社
  3. 2012/02 『資本の〈謎〉―世界金融恐慌と21世紀資本主義』 作品社

詳細表示...

論文
  1. 2015/09 大学・研究所紀要 単著 「ヴェブレンの制度進化論と現代資本主義分析」 『岐阜大学地域科学部研究報告』
  2. 2014/03 大学・研究所紀要 単著 「制度変化理論と制度の多層性―「資本主義の多様性」論の発展に向けて―」 『東京大学経済学研究』
  3. 2010/03 大学・研究所紀要 単著 「ヴェブレンの進化論的経済学と知識論―経済学方法論、科学論、人間本性論―」 『東京大学大学院経済学研究科柴田ゼミナールディスカッションペーパー集』
  4. 2008/09 大学・研究所紀要 単著 ヴェブレン「カントの判断力批判」 『東京大学大学院経済学研究科柴田ゼミナールディスカッションペーパー集』
  5. 2007/03 大学・研究所紀要 単著 「ヴェブレンの制度論の構造―人間本性と制度・制度進化―」 『東京大学経済学研究』

詳細表示...

研究発表
  1. 2015/07 口頭発表 ヴェブレンの制度進化論と現代資本主義論 経済学史学会関西部会第168回例会
  2. 2015/03 口頭発表 ヴェブレンとポスト・ケインジアンの資本主義論―資本の集中と資本主義の進化― 第19回進化経済学会全国大会
  3. 2014/05 口頭発表 ヴェブレンの制度進化論と社会進化思想 第78回経済学史学会大会

詳細表示...

学部・学科