東京経済大学

MENU

教員紹介

専任講師
山辺 弦
YAMABE Gen

職歴
  1. 2017-現在 東京経済大学
  2. 2017-現在 東京経済大学 専任講師
学歴
  1. 2003/03 卒業 東京大学 文学部 西洋近代文学科
  2. 2006/03 修了 東京大学 総合文化研究科 地域文化研究専攻 修士
  3. 2005/04 その他 メキシコ国立自治大学
  4. 2011/03 単位取得満期退学 東京大学 総合文化研究科 地域文化研究専攻 博士後期
  5. 2007/03 その他 ベラクルス大学大学院
学位
  1. 2003/03 学士(文学) 東京大学
  2. 2006/03 修士(学術) 東京大学
  3. 2014/10 博士(学術) 東京大学
研究分野
  1. ヨーロッパ語系文学
  2. 各国文学・文学論
著書
  1. 2016/10 『襲撃』 水声社
  2. 2014/06 『Monkey』第3号 スイッチ・パブリッシング
  3. 2013/11 『抵抗と亡命のスペイン語作家たち』第3章「カストロ体制とラテンアメリカの作家たち」、および第5章「独裁vs性と笑い ―レイナルド・アレナスの挑戦」 洛北出版
  4. 2012/02 『それでも三月は、また』 講談社
  5. 2012/02 『文藝』2012年春季号 「比較できないものを比較する ―世界文学 杜甫から三島由紀夫まで」 河出書房新社

詳細表示...

論文
  1. 2016/09 学術雑誌 単著 「エミリー・アプター『翻訳地帯 ―新たな比較文学』」 『文学』2016年
  2. 2015/09 大学・研究所紀要 単著 「亡命の時空 ―キューバ作家カルベール・カセイにおける英語/西語短編の比較」 熊本大学第11回21世紀文学フォーラム報告集
  3. 2014/10 大学・研究所紀要 単著 「定位されざる逆説的遁走(パラドクサル・フーガ) ―ビルヒリオ・ピニェーラとレイナルド・アレナスの長編小説における「弱い」身体の政治性―」 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻 ※博士学位請求論文
  4. 2013/03 大学・研究所紀要 単著 「流亡の座標 ―現代キューバ文学に見る亡命と性」 『れにくさ』
  5. 2010/12 学術雑誌 単著 「ビルヒリオ・ピニェーラおよびレイナルド・アレナスの小説作品に見る身体の政治学」 Hispánica

詳細表示...

研究発表
  1. 2013/03 口頭発表 “Poison and Fuga ― Piñera and Gombrowicz in Exile” World Literature and Japanese Literature in the Era of Globalization: In Search of a New Canon
  2. 2009/06 ポスター発表 「ラテンアメリカと現代小説の幻想」 第30回日本ラテンアメリカ学会定期大会
  3. 2006/06 ポスター発表 「権威主義的支配体制とラテンアメリカ小説」 第27回日本ラテンアメリカ学会定期大会

詳細表示...

受賞
  1. 2006/03/23 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻 一高記念賞

詳細表示...

主な担当科目
  1. 外国文学Ia・Ib、スペイン語初級・中級

詳細表示...

所属学協会
  1. 日本ラテンアメリカ学会
  2. 日本イスパニヤ学会

詳細表示...

学部・学科