東京経済大学

MENU

教員紹介

教授
田邉 真敏
TANABE Masatoshi

職歴
  1. 1983/04-2009/03 株式会社日立製作所
  2. 2009/04-2018/03 広島修道大学 法学部 教授
  3. 2014/09-2015/08 アムステルダム自由大学(オランダ) 法学部 アムステルダム金融・会社法研究所客員研究員
  4. 2018/04-現在 東京経済大学 現代法学部 教授
学歴
  1. 1983/03 卒業 東京大学 法学部
  2. 1988/05 修了 ペンシルベニア大学 ロースクール 修士
  3. 2007/03 修了 筑波大学 ビジネス科学研究科 企業科学専攻 博士後期
学位
  1. 1983/03 法学士 東京大学
  2. 1988/05 Master of Laws(LL.M.) ペンシルベニア大学
  3. 2007/03 博士(法学) 筑波大学
免許・資格
  1. 2003/01 通訳案内士(英語)
研究分野
  1. 会社法
著書
  1. 2016/09 『オランダ会社法』 商事法務
  2. 2012/12 『アメリカ連邦証拠規則』 レクシスネクシス・ジャパン
  3. 2010/10 『株主間契約と定款自冶の法理』 九州大学出版会

詳細表示...

論文
  1. 2018/09 大学・研究所紀要 共著 「会社法制(企業統治等)の見直しに関する中間試案」とそれに対する意見 修道法学 広島修道大学
  2. 2018/02 大学・研究所紀要 単著 「オランダ会社法における企業グループ(結合企業)に対する調査請求手続—P.M. Storm教授による商事裁判所裁判例の分析を中心として—」 修道法学
  3. 2017/02 大学・研究所紀要 単著 [翻訳]株主間契約とオランダ会社法—株主間契約のコーポレート・ガバナンスへの影響―(W.J.M.ファン・フェーン著) 修道法学
  4. 2016/02 大学・研究所紀要 単著 「オランダ会社法における調査請求手続(Enquête-procedures)序説」 修道法学
  5. 2015/09 大学・研究所紀要 単著 「オランダの法学教育と法律専門職-ボローニャ宣言後の変化と課題-」 修道法学

詳細表示...

研究発表
  1. 2015/01/15 口頭発表 The Japanese board model: governance and cultures ZIFO debatmiddag, Dynamics in the Board Room
  2. 2011/10/22 口頭発表 「広島県の中小会社における定款自冶に関する実証的分析-地域団体と連携した演習授業の成果として-」 中・四国法政学会第52回大会
  3. 2010/11/20 口頭発表 「グローバル企業が新興国(インド、ブラジル、中国等)で直面する法規制遵守プロセスの課題」 国際商取引学会第13回全国大会

詳細表示...

主な担当科目
  1. 会社法
  2. 企業取引法
  3. キャリアデザイン基礎

詳細表示...

所属学協会
  1. 2017/06-現在 比較法学会
  2. 2009/04-現在 国際商取引学会
  3. 2009/04-現在 日米法学会
  4. 2007/03-現在 日本私法学会

詳細表示...

学部・学科