東京経済大学

MENU

教員紹介

准教授
永下 泰之
NAGASHITA Yasuyuki

職歴
  1. 2011/04/01-2012/09/30 北海道大学 助教
  2. 2012/10/01-2016/03/31 小樽商科大学 准教授
  3. 2016/04/01-現在 東京経済大学 准教授
学歴
  1. 2000/03 卒業 金沢大学 法学部 法学科
  2. 2004/03 修了 金沢大学 法学研究科 修士
  3. 2008/09 単位取得満期退学 北海道大学 法学研究科 法学政治学専攻 博士後期
学位
  1. 2000/03 学士(法学) 金沢大学
  2. 2004/03 修士(法学) 金沢大学
  3. 2011/03 博士(法学) 北海道大学
研究分野
  1. 民事法学
  2. 不法行為法
  3. 消費者法
  4. 家族法
競争的資金等の研究課題
  1. 2017/04/01-2020/03/31 未知のリスクに対する責任のあり方―リスク・不確実性下での意思決定と民事責任
  2. 2014-2017 被害者の意思決定―被害者の事理弁識能力に関する一考察 科学研究費補助金
  3. 2011-2014 不法行為法における被害者像―注意義務及び注意水準との関係において 科学研究費補助金
  4. 2009-2010 損害賠償法における素因の位置 科学研究費補助金

詳細表示...

著書
  1. 2015/02 カリンと学ぶ法学入門 法律文化社

詳細表示...

論文
  1. 2017/02/22 大学・研究所紀要 単著 賃貸借契約におけるいわゆる冬期解約条項に関する消費者契約法上の問題 現代法学
  2. 2016/02 学術雑誌 単著 素因減責の本質と現状 交通法研究
  3. 2015/06 学術雑誌 単著 労働者がうつ病を申告しなかったことと過失相殺の可否 『民商法雑誌』(有斐閣)
  4. 2015/03 大学・研究所紀要 単著 DNA鑑定結果に基づく親子関係不存在確認請求の許否 『商学討究』(小樽商科大学)
  5. 2014/08 大学・研究所紀要 単著 性別取扱変更の審判を受けた夫の妻によるAID子の嫡出子出生届の許否 『商学討究』(小樽商科大学)

詳細表示...

研究発表
  1. 2015/05 口頭発表 素因減額の本質と現状 日本交通法学会第46回大会
  2. 2013/10 口頭発表 損害賠償法における素因の位置 日本私法学会第77回大会

詳細表示...

主な担当科目
  1. 消費者問題と法
  2. 民法(家族法)
  3. 商品安全と法
  4. 民法(不法行為法)
  5. 製造物責任法

詳細表示...

教科書・教材
  1. 2015/03/16 北海道判例集

詳細表示...

所属学協会
  1. 2015/10-現在 日本消費者法学会
  2. 2015/05-現在 日本交通法学会
  3. 2012/10-現在 日本私法学会

詳細表示...

委員歴
  1. 2015/04-2016/03 小樽市倫理審査委員会 委員

詳細表示...

学部・学科