東京経済大学

MENU

ゼミ、就活、資格に課外活動、後悔したくない4年間
そのためには何にでもチャレンジ!

福島 知佳さん

福島 知佳さん

経営学部経営学科 3年
栃木県立宇都宮女子高校出身

動画ページへ!

社会で役立つ知識と資格を大学で身につける

東京経済大学は就職サポートや実績で進学先にしました。なかでも、経営学部を選んだのは、会計に興味があったこともありますが、経営や経済の知識は、社会に出てどんな仕事に就いても役立てられるだろうと思ったからです。
私は大学での学びの醍醐味であるゼミ活動に力を入れています。いまはマーケティングについて学ぶ、小木紀親ゼミに所属していて「CDパッケージの付加価値」に関する個人研究のほか、学生食堂との社会貢献企画も進めていて、忙しい日々ですが、とても充実したキャンパスライフを送っています。
また、資格講座を安く受講できる制度を利用して秘書検定や簿記検定を受けたり、TOEICの得点アップ、英検の昇級にチャレンジしたりしています。
将来は公務員になりたいので、来年からはその試験対策も始める予定です。

課外活動も積極的に

文化会の茶道部に所属していて、週2日のお稽古と、渉外担当として他大学との交流を進めています。また、友達が立ち上げたバドミントン・サークルにも参加しています。
地元では着付け教室に通い、アルバイトもやっています。

生活の中心を切り替えて

「やることが多く、時間の使い方がむずかしいのでは?」と、聞かれますが、一度にいろいろなことには集中できないので、ゼミでの発表が近くなるとその準備、資格試験の直前はその対策と、その時々で生活の中心を切り替えています。
3年生になったら、就職活動のウェイトが増しますが、卒業までに、高度な資格にもチャレンジしたいと思っています。あれもこれもと手を広げているのは、大学での4年間でできることは何でもやっておきたいですし、悔いが残らないように頑張っておきたいと思っているからです。

入試情報