東京経済大学

卒業生インタビュー GRADUATES INTERVIEW

矢口絵梨佳さんERIKA YAGUCHI

2014年3月 現代法学部現代法学科卒業
勤務先:百貨店 / 職種:ベビー用品・子供用品雑貨担当

お客様の幸せに役立てる仕事と、
充実したプライベートを両立しています。

矢口さんのことを教えてください

エンターテイメント性の高いことが好きで、大学時代はサークル活動に明け暮れていました。
人と接して、喜んでもらえる今の仕事をずっと続けていきながら、プライベートも思う存分楽しむ。
そんな人生を歩んでいきたいと思っています。

お仕事の内容とやりがいを教えてください。

私の職場は、大手百貨店の子供用品売り場。
接客を中心に、商品の発注、コミュニケーションサイトの立ち上げ・企画・運営まで。
まだ入社2年目ですが、幅広く任せていただいて、どんどんチャレンジできることがやりがいです。
特に好きなのは、お客様の幸せをダイレクトに感じられる接客の仕事。
お客様に名前を覚えていただいた時は、すごくうれしいですね。

学生時代はどんなことに力を入れてすごしていましたか?

学生時代に力を入れていたのは、フットサルサークルの活動です。
特に、毎年の学園祭での出店では、販売目標を立ててメンバーのモチベーションを高めるなど、
自分なりに創意工夫をして取り組みました。また将来への漠然とした不安もあったので、
すこしでも強みになればと資格の勉強にも力を入れていました。

東京経済大学で学んだことは社会でどのように役立っていますか?

高校時代は内向きな性格でしたが、規模が大きすぎず、人の輪に溶けこみやすい
東京経済大学での4年間を通じて、人とのコミュニケーションに慣れることができました。
会社内はもちろん取引先などとの人間関係を築く上でも、
学生時代に身につけたコミュニケーション能力が活きています。

仕事とプライベートのバランスについて

就職をしたら、身体的にも精神的にもムリなく働き、プライベートも思い切り楽しみたいと思っていました。
今の会社では大きな休みが年に2回とれるので、去年はミラノとグアムに行きました。
3日働いたら1日休みがあるので、ふだんも疲れをためこむことがありません。
残業も少なく、昨日も仕事帰りにヨガ教室へ行くなど、バランスのいい生活ができています。

これからの目標を教えてください

ひとつのことを突きつめて取り組んで、ステップアップしていくことが好きなので、
結婚をしても仕事は続けたいと思っています。
今後、販売企画や人事といった経営に携わる部署での活躍を考えると、
東京経済大学でとったビジネスや法律関係の資格も強みになると思います。
もっとたくさん旅行もして、自分が感じる楽しさを、お客様に提供するサービスへと活かしていきたいですね。

その他の卒業生インタビューはこちら!

このページをシェアしよう

TOPページに戻る

LINE@で東京経済大学情報を配信中!

先輩達のキャンパスライフや、受験に役立つ情報をお届けします。

友だち追加

わたしが、
わたしらしく。東経大生の一週間

東京経済大学で学んでいる学生たちの一週間を紹介します。学生たちがどのようなキャンパスライフを送っているか覗いてみよう!

ゼミする
東経100カラットSTUDENT INTERVIEW

ゼミを通して輝いていく、100名の東経大生。
あなたが共感できる先輩もきっと見つかる。生の声を聞いてみよう。

OPEN CAMPUS

オープンキャンパス情報はこちら