東京経済大学

MENU

・大学院生の方へ

大学院生向けのPC利用案内です。

※全般的な案内は「利用ガイド(利用環境)」をご参照ください。

    PC環境の更新履歴

  • 2008年07月、大学院研究室と社会調査室のPC環境をリプレースしました。
  • 2010年09月、大学院研究室と社会調査室のSPSSをVer19に上げました。
  • 2011年01月、大学院研究室と社会調査室のPCソフトをバージョンアップしました。
           (WindowsXP SP2→SP3 、MS Office 2003→2007 等)
  • 2012年04月、大学院研究室1~4と社会調査室のPC環境をリプレースしました。
           (社会調査室は、3号館2階から5号館2階に移設)
  • 2012年10月、大学院研究室2に統計ソフト「R」を導入しました。(2台)
  • 2013年05月、大学院研究室1~4に統計ソフト「STATA」を導入しました。(計10台)
  • 2015年10月、社会調査室に計量経済ソフト「RATS」を導入しました。
  • 2015年10月、社会調査室に導入の「STATA」をVer13にアップしました。
  • 2016年04月、社会調査室に導入の「STATA」をVer14にアップしました。
  • 2016年04月、社会調査室に導入の「SPSS」をVer24にアップしました。
  • 2016年05月、大学院研究室1~4に導入の「STATA」をVer14にアップしました。
  • 2016年05月、大学院研究室1~4に導入の「SPSS」をVer24にアップしました。

1.ユーザIDの取得  2.機器、ソフトの利用  3.持込PCの接続


1.ユーザID(メールアドレス)の取得

大学院研究室を含む大学のネットワーク(TKU_NET)及びPC環境を利用するには、[ユーザID]が必要です。
※以前利用していたユーザID、メールアドレスは削除されます。
(学部→修士、修士→博士への進学の場合。継続利用できません)

ユーザIDの取得 取得後は、パスワードの変更をお願いします。
メール利用概要 TKUメール(Gmail)をご利用ください。

2.機器、ソフトの利用

以下、大学院生を対象としたPC設備の案内です。

大学院研究室、社会調査室のPC環境の紹介

基本的に、どの研究室もPC環境が統一されています。

PC(Windows) 周辺機器 主な導入ソフト
第一研究室 DELL[Optiplex 990]×6台
(Windows 7 Pro)
モノクロレーザ×2台
(RICOH Ipsio SP6320)

スキャナー×1台
  • MS Office 2010 Pro
  • Internet Explorer
  • Google Chrome
  • Firefox
  • SPSS
  • STATA(3台)
  • 環境復元ソフト(ドライブシールド)
第二研究室 DELL[Optiplex 990]×6台
(Windows 7 Pro)
モノクロレーザ×2台
(RICOH Ipsio SP6320)

スキャナー×1台
  • MS Office 2010 Pro
  • Internet Explorer
  • Google Chrome
  • Firefox
  • SPSS
  • 統計ソフトR(2台)
  • STATA(3台)
  • 環境復元ソフト(ドライブシールド)
第三研究室 DELL[Optiplex 990]×6台
(Windows 7 Pro)
モノクロレーザ×2台
(RICOH Ipsio SP6320)

スキャナー×1台
  • MS Office 2010 Pro
  • Internet Explorer
  • Google Chrome
  • Firefox
  • SPSS
  • STATA(2台)
  • 環境復元ソフト(ドライブシールド)
第四研究室 DELL[Optiplex 990]×6台
(Windows 7 Pro)
モノクロレーザ×2台
(RICOH Ipsio SP6320)

スキャナー×1台
  • MS Office 2010 Pro
  • Internet Explorer
  • Google Chrome
  • Firefox
  • SPSS
  • STATA(2台)
  • 環境復元ソフト(ドライブシールド)
24台 8台
Windows Network Printer 主なソフト
社会調査室
(5号館2階)
DELL[Optiplex 990]×11台
(Windows 7 Pro)
モノクロレーザ×2台
(RICOH Ipsio SP6320)

スキャナー×1台
  • MS Office 2010 Pro
  • Internet Explorer
  • SPSS
  • Stata
  • RATS
  • 環境復元ソフト(ドライブシールド)

※参考:各機器の仕様

Windows Printer
990_in.png
DELL
「Optiplex 990」

Intel Core i7-2600S 2.8Ghz
250GBHDD
4GBメモリ
DVDスーパーマルチドライブ
19インチワイド液晶モニタ
sp6320.png
RICOH
「Ipsio SP6320」

1200dpi A4 35頁/分
両面印刷、集約印刷対応。
トレイ1:250枚、トレイ2:150枚
500枚増設トレイユニット
大学院研究室、社会調査室のPCの利用方法

パソコン教室同様、PC起動後、TKU-NETの[ユーザID][パスワード]を入力の上、ご利用ください。
各自のUドライブ(ホームディレクトリ)やお気に入りも利用可能です。

★注意事項
  • ハードディスクには保存しないこと
    パソコン教室同様、大学院研究室のパソコン(Windows)には「環境復元ソフト」が導入されています。
    ハードディスクにファイルを保存しても、パソコンの再起動によりクリアされますのでご注意ください。
  • 不要な印刷はしないこと
    大学院研究室、社会調査室のプリンターはPCL教室同様「枚数管理システム」配下です。
     詳細は「プリンタの利用方法」をご参照ください。

3.持込PCの接続

大学院研究室では「無線LAN」と「情報コンセント」が利用可能です。
※無線LANは、ラウンジ(大学院研究室前)でも利用可能です。

PCの接続

無線LAN、情報コンセントの利用方法」をご参照ください。
Uドライブ(ホームディレクトリ)へアクセスすることも可能です。「ネットワークドライブの利用

情報システム課