東京経済大学

MENU

公務員・難関資格をめざす学生を支援 安城記念奨学金2015年度は4名が採用される。

[2016.03.04]

安城欽寿氏

2015年度奨学生のみなさん

安城記念奨学金「奨学生証」授与式が、2016年3月4日(金)、東京経済大学第四研究センター4422研究集会室で開催され、2015年度奨学生に採用された4名の学生に奨学生証が授与されました。

「安城記念奨学金」は、東京経済大学の学生奨励を目的とした奨学金制度のひとつで、京セラ株式会社元社長の安城欽寿氏(1960年経済卒)の寄付金を基金とし、公認会計士や司法試験、それに公務員試験などの難関資格・国家試験等に挑戦する、進取の気性を持った学業成績優秀な学生を支援する奨学金です。

授与式で、安城氏は「2000年、卒業後40年で母校の卒業式に招かれ、自分が学生だった頃頃とはすっかり変わったキャンパスに目をみはった。その時、このキャンパスで難関資格等に挑む学生を支援したいと思いこの奨学金を設立した。採用された皆さんは努力を継続し、目的達成まで頑張って欲しい」と語りました。

関連リンク

大学ニュース