東京経済大学

MENU

デフリンピック日本代表 陸上100×4リレーチームの最終調整が村山キャンパスで行われる

[2017.07.13]

三走の設楽さんと最終調整を行う山田真樹さん

力走する山田真樹さん

2017年7月18日(火)~30日(日)の期間トルコ・サムスンで開催されるデフリンピックに出場する東京経済大学体育会陸上競技部の山田真樹さん(コミュニケーション2年)が、デフリンピック陸上の100M×4のリレー競技に出場するチームメイトとコーチと共に、本学武蔵村山キャンパスで最終調整を行いました。

山田さんは100M×4では第2走を担当する予定で、三走の設楽さんと共にバトンの受け渡しを中心に、水野コーチの指導のもと念入りに調整を行っていました。
山田さんは「個人種目でメダル2個とリレー種目でメダル2個の計4個のメダルを持ち帰りたい。そして自分の活躍を通じて、オリンピックやパラリンピックのように多くの人にデフリンピックを理解してもらうきっかけを作りたい」と話してくれました。水野コーチも「きっとメダルを取れると思う。日本チーム皆で頑張ります」と自信を覗かせていました。


大学ニュース