東京経済大学

MENU

【岩手日報・岩手日日新聞8/8】色川大吉名誉教授が宮沢賢治ゆかりのイーハトーブ賞を受賞

[2017.08.24]

詩人、童話作家の宮沢賢治の生まれ故郷である岩手県花巻市では「宮沢賢治の名において顕彰されるにふさわしい研究・評論・創作など」に宮沢賢治賞を、また「宮沢賢治の名において顕彰されるにふさわしい実践的な活動を行った個人または団体」にイーハトーブ賞を毎年選考し、受賞者を決定しています。

このイーハトーブ賞が今年度は色川大吉本学名誉教授に贈られることになったと2017年8月8日(火)付け岩手日報、岩手日日新聞では報じています。記事では、選考を行った宮沢賢治学会イーハトーブセンターが「明治時代の民衆による憲法草案の発掘など、日本近代の民衆史・精神史を捉え直してきた活動の一環として宮沢賢治をも考察し、広い視野に位置づけた業績」を高く評価したことを紹介しています。

大学ニュース