東京経済大学

MENU

【11月11日開催】学術フォーラム「地域発展のニューパラダイム Academic Forum: New Paradigm of Regional Development」

[2017.09.27]

空洞化、過疎化、環境問題、グローバリゼーションそしてインバウンド... 地域を取り巻く環境が急激に変化している中で、従来とは違う地域活性化の取り組みが求められています。 東京経済大学は学術フォーラムを開催し、地域の首長及び第一級の論者、財界人、行政官らを招いて、先進的な事例を元に地域発展の新しいパラダイムについて議論します。


日 程2017年11月11日(土)
フォーラム 13:30~18:30(開場13:00)
懇親会 18:30~20:30
場 所東京経済大学 国分寺キャンパス 大倉喜八郎 進一層館 (東京都選定歴史的建造物)
参加費フォーラム 無料
懇親会   3,000 円
定 員320名(事前申込制)
主 催 東京経済大学、一般財団法人日本環境衛生センター
後 援 一般社団法人場所文化フォーラム
申込方法下記メールまたはウェブサイトからもお申し込み頂けます。
問い合わせ先 事務局
〒185-0021 東京都国分寺市南町1-7-34
東京経済大学 経済学部 周研究室内
メール:info.symposium.tku@gmail.com
実行委員会周牧之(経済学部教授)、南川秀樹(経済学部客員教授)、尾崎寛直(経済学部准教授)


プログラム(予定、敬称略)

総合司会:尾崎寛直 東京経済大学准教授
13:30~13:40 開会挨拶
堺憲一   東京経済大学学長
森本英香  環境事務次官
13:40~15:10 セッション1:地域と環境
・司会:
南川秀樹 東京経済大学客員教授、
(一財) 日本環境衛生センター理事長、元環境事務次官
・パネリスト:
田中幹夫  富山県南砺市長
鈴木悌介  鈴廣かまぼこグループ代表取締役副社長
信時正人  横浜国立大学客員教授
袖野玲子  慶應義塾大学准教授
15:20~16:50 セッション2:地域と金融
・司会:
吉澤保幸 (一社) 場所文化フォーラム名誉理事
・パネリスト:
小椋正清  滋賀県東近江市長
中井徳太郎 環境省総合環境政策統括官
太田浩史  真宗大谷派高岡教区大福寺住職、日本民藝協会常任理事
深尾昌峰  龍谷大学准教授
17:00~18:30 セッション3:地域とグローバリゼーション
・司会:
周牧之 東京経済大学教授
・パネリスト:
新井良亮  株式会社ルミネ取締役会長
山本和彦  森ビル都市企画株式会社代表取締役社長
竹岡倫示  株式会社日本経済新聞社専務執行役員
安藤晴彦  経済産業省戦略輸出交渉官、電気通信大学客員教授
18:30~20:30 懇親会
・来賓挨拶:
杉本和行  公正取引委員会委員長、元財務事務次官
谷津龍太郎 中間貯蔵・環境安全事業株式会社代表取締役社長、
元環境事務次官
武田信二  株式会社東京放送ホールディングス代表取締役
杜平    中国第13次5カ年計画専門家委員会秘書長
明暁東   中華人民共和国駐日本国大使館公使参事官(経済担当)
阮湘平   中華人民共和国駐日本国大使館公使参事官(科学技術担当)

その他若干名

大学ニュース