東京経済大学

MENU

【日経流通新聞10/4】エッグディレクターとして活躍する本学卒業生を紹介

[2017.10.05]

建材メーカーの日本エムテクスで勤務している本学卒業生の小泉奈緒子さん(2014年経営卒)。2017年10月4日(水)付け日経流通新聞で、「エッグディレクター」という聞きなれない肩書きをもって建材や雑貨のデザインや企画に携わる小泉さんが写真入りで紹介されました。

勤務先で「卵の殻を活用した内装用の素材を暮らしのための雑貨に転用するプロジェクトに起用」された小泉さんに、つけられた肩書きが「エッグディレクター」。期待された「女性目線の身の丈感覚」を発揮して、昨年10月発売のバスマット「UFUFU(ウフウフ)」がヒット商品となったことが紙面に紹介されています。また、「キッチン雑貨など、これまで建材メーカーが到達できなかった分野をつくりたい」とのコメントも掲載されています。

大学ニュース