東京経済大学

MENU

現地での学びを報告~海外ゼミ研修 成果報告会

[2017.11.09]

2017年度夏季海外ゼミ研修成果報告会が、2017年10月16日(月)から10月26日(木)までの昼休み、5号館E204教室で行われ、9つのゼミが研修の成果を報告しました。

東京経済大学は、夏季・春季休暇期間を利用して、1~2週間の日程で、ゼミの研究テーマに沿って海外ゼミ研修を実施しています。
10月20日(金)に行われた発表では、田島ゼミがベトナムでの研修成果の報告を行いました。

田島ゼミは、アセアンでのマーケティングを調査研究するため、越日外語工科短期大学、サッポロベトナムやDKT、Z.com(GMO)、東急不動産が開発した住宅地などを訪問しました。サッポロベトナムでは現地の製品PRについて調査し、ゼミ生は「PRの効果を実感したが、その反面、予算的観点から継続できないという話を聞き、難しさも感じた」と述べました。また、「現地ではとてもいい経験をしたので、今回参加できなかったゼミ生にもどんどん話したい。そして、今回の経験を今後のゼミ活動に生かしたい」と抱負を述べました。

取材:学生記者 コミュニケーション学部1年 植田啓太

大学ニュース