東京経済大学

MENU

本学経営学部生のグループが「第14回キャンパスベンチャーグランプリ東京大会」で最終審査会に進出!!

[2017.11.09]

日刊工業新聞社などが主催する、学生による新事業提案コンテスト「第14回 キャンパスベンチャーグランプリ東京大会」のセミファイナル・プレゼン発表が、2017年11月6日(月)日刊工業新聞社本社会議室で行われ、この結果、本学経営学部生のグループ(代表者:関根敏葵さん・経営4年)が、最終審査会への進出を果たしました。

セミファイナルでは、書類選考を通過した22グループが5分間のプレゼンテーションを行い、このうち10グループが最終審査会への切符を手にしました。

このコンテストに応募した本学のグループは、今年度、経営学部と独立行政法人中小企業基盤整備機構中小企業大学校東京校BusiNest(ビジネスト)が連携して開講している特別講義「ビジネス創造」(担当:関口和代経営学部教授)を履修する学生たちで、起業支援の専門家による実践的な授業を受けて培った力を存分に発揮し、大学院生チームも参加する中、セミファイナルを見事に勝ち抜きました。

最終審査会は、11月28日(火)に霞山会館(千代田区霞ヶ関)で開催されます。ここで、大賞、関東経済産業局長賞を獲得したグループは、さらに来年3月の全国大会に進むことになります。

【プラン名】
「高齢者から子供へ伝える体験型教育事業」

大学ニュース