東京経済大学

MENU

コミュニケーション学部がゼミ発表会を開催!

[2017.12.06]

東京経済大学コミュニケーション学部のゼミ発表会が2017年11月18日(土)、東京経済大学6号館F307教室およびF308教室で行われ、コミュニケーション学部に所属する14のゼミが、それぞれ普段の活動の様子や成果を15分にまとめて報告しました。

ゼミ発表会は、毎年11月のこの時期に開催されており、1年生がゼミ選択するための一助に加え、学生同士の活動内容の共有、更にはゼミ運営や指導の優れた点を教員同士が共有し、教育を改善する貴重なFD活動の機会にもなっています。
組織内のコミュニケーションを研究する小山健太ゼミでは、12月9日(土)に慶應大学で行われる学術論文の全国大会「国際ビジネス研究インターカレッジ大会(通称:IBインカレ)」へ、チーム名「チーム小山チルドレン」、論文名「留学生のアルバイトの組織市民行動に与える影響-モチベーション論と異文化マネジメント論の観点から-」で参加するなど、活発な活動について報告がありました。また、駒橋恵子ゼミでは、ゼミの中でグループに分かれ、それぞれが商品企画のプレゼンテーションを行い、企業の方に評価してもらうなど、実践的な取り組みを発表しました。

今後は、経済学部、経営学部、全学共通教育センターのゼミ研究報告会が12月9日(土)、現代法学部ゼミ研究報告会が12月20日(水)に開催されます。

取材:学生記者 コミュニケーション学部1年 伊藤綾亮

大学ニュース