東京経済大学

MENU

【読売新聞(福岡版)1/27】吉井博明名誉教授が福岡の防災行政研修に登壇

[2018.01.30]

福岡県内の市町村長らが防災行政のあり方を考える研修会の開催を取り上げた2018年1月27日(土)付け読売新聞(福岡版)の記事に、災害情報学を専門とする吉井博明本学名誉教授が研修会に招かれたことが紹介されました。

記事には、集まった首長らに対して吉井名誉教授が「首長にとって災害対策は最大の責務。実践的な計画やマニュアルの作成など、平時の備えが重要」と呼びかけたことが紹介されています。

大学ニュース