東京経済大学

MENU

【読売新聞(日曜版)3/11】経営学部大岡玲教授が国立新美術館で開催されている展覧会を解説

[2018.03.12]

小説家で芥川賞作家の大岡玲東京経済大学経営学部教授が、2018年3月11日(日)付け読売新聞(日曜版)で、現在、国立新美術館(東京都港区)で開催されている「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」について解説し、印象を語っていることが、写真入りで紹介されました。

関連リンク

大学ニュース