東京経済大学

MENU

【日本経済新聞3/10】早尾貴紀准教授の訳書『ポスト・オリエンタリズム』が書評欄で紹介

[2018.03.13]

早尾貴紀経済学部准教授が訳者のひとりとして刊行された『ポスト・オリエンタリズム』(ハミッド・ダバシ著)が、2018年3月10日(日)付け日本経済新聞の書評欄に取り上げられました。

また、早尾准教授が携わった訳書としては、先に中國新聞の書評欄で紹介された『パレスチナの民族浄化』が2018年3月4日(日)付け信濃毎日新聞の書評欄でも取り上げられています。

大学ニュース