東京経済大学

MENU

【北海道新聞5/27】五日市憲法草案の発見に立ち会った卒業生の新井勝紘氏を紹介

[2018.05.29]

本学で色川大吉ゼミに所属し、五日市憲法草案の発見に立ち会った本学卒業生の新井勝紘氏(69年経済卒)は、その後「50年にわたる探索の記録」となる『五日市憲法』(岩波新書)を先ごろ刊行しました。2018年5月27日(日)付け北海道新聞には著者訪問として新井氏を訪ねたインタビュー記事が写真入りで掲載されています。

記事では草案発見の経緯や起草した千葉卓三郎の人物像とともに新井氏が歩んだ歴史研究の道などにも触れ、「それでもまだまだ調べ切れていないことがあって」という新井氏のコメントも紹介しています。

大学ニュース