東京経済大学

MENU

体育会水泳部が今年も高校生と合同練習を開始~2016年度より3年目をむかえる

[2018.06.08]

2018年6月2日(土)、東京経済大学水泳部と武蔵村山高校水泳部が、本学武蔵村山キャンパスの室内プールで合同練習を行いました。

この合同練習は、本学と武蔵村山高校の連携教育協定に基づき、水泳部が2016年度より実施している交流活動の一環で、今年で3年目をむかえます。高校の屋外プールが使用できない期間に高校生が練習できるよう、本学の室内プールを利用して合同練習を行っています。

練習当日、本学水泳部は8名、武蔵村山高校水泳部は13名(いずれもマネージャーを含む)が参加しました。本学水泳部主将の山本海渡さん(経済4年)は、「高校生と練習することで、私たち自身のモチベーション向上にも繋がっている。4月には新入生も入部し、今まで以上に切磋琢磨できる環境で練習することができている。この状況を維持して、8月の関東学生選手権水泳競技大会では、3部復帰を勝ち取りたい」と今後の抱負を語りました。

この合同練習は2017年10月から2018年6月の期間に計23回行われました。次回も同回数程度実施していく予定とのことです。

関連リンク

大学ニュース