東京経済大学

MENU

エベレスト登頂の伊藤伴さんが小平市のフリーペーパー「こだいらいふ」に特集されました

[2018.07.23]

エベレストの日本人最年少登頂記録を持つ伊藤伴さん(経営4年)が、東京都小平市内で配布されているフリーペーパー「こだいらいふ」で紹介されました。

「こだいらいふ」は年に4回発刊されており、小平に関係する人物や地域のイベントなどを紹介しており、市内の店舗や施設、市役所や観光協会など、数十カ所で無料配布されています。小平市出身の伊藤さんはの活躍ぶりが紹介されました。

記事は、伊藤さんが登山を始めるきっかけとなった高校の先生との出会いや、エベレスト登頂までの道のりについて見開き2ページにわたり掲載されています。伊藤さんは「諦めずに努力すれば夢が叶うことを伝えていきたい...自分の人生が、誰かの選択肢の一つになれば嬉しいですね」と語っています。

伊藤さんは2018年4月に日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージⅡを取得。将来は国際山岳ガイドになるという目標を持って活動を続けています。紙面では「一人で山を登るより、二人、三人で登る時の喜びは二倍、三倍。技術を高め、いつかは一般の方にエベレストのご案内を出来るくらいになりたいですね」と綴られています。

「こだいらいふ」のPDFはこちら:『こだいらいふ』第4号.pdf

伊藤さんの活躍の様子は東京経済大学WEBサイト120周年記念サイト「学生たちのはじめて物語」でも紹介されています。

大学ニュース