東京経済大学

MENU

箱根駅伝予選会壮行会

2017年10月10日

10月3日(火)、箱根駅伝予選会に出場する本学駅伝チームの壮行会が進一層館ホールで実施されました。陸上競技部駅伝チームの箱根駅伝出場を支援する取り組みが、本学の創立120周年記念事業の一環として位置づけられたため、本年度から大学も主催者に加わった壮行会となりました。

私と福士正博副学長のあいさつの後、選手・駅伝監督・コーチ・トレーナー・陸上部の陣内良昭部長などが壇上で整列し、一言ずつ決意表明がなされました。これまで以上に厳しい練習を積み重ねてきた選手たちをはじめ、いずれの決意表明も、頼もしさに満ちたものでした。私がメモできた言葉を紹介したいと思います。
①IMG_5790.JPG
「昨年の悔しさを糧に」
「チームとしてのベストタイムを狙いたい」
「選手の名前と顔も覚えて応援してほしい」
「気迫を感じるようになってきている。少しずつチームが変わってきている」
「選ばれなかった選手たちの思いを背負って走ってほしい」
「練習ではいいタイムが出るのに、本番では力が十分に発揮できないという思い込みを払拭したい」
②IMG_5879.JPG
1~2年生を中心としたチーム。予選会では、これまでやってきた練習の成果をしっかり出し切ってください。そして、来期につながるものであることを願っています!
③IMG_5895.JPG

学長ブログ
「進一層」だより