東京経済大学

MENU

数的思考力

数字やデータ、図表を理解し、活用する力

授業や課外講座で、基礎的な計算問題や図形問題、推論と論理に関する問題を解き、数的思考力を養います。データやグラフが何を示しているかを正確に読み取り、それらを活用する力も身につけていきます。

チカラのポイント

「文系だから、計算や数字は苦手」なんて言い訳にならんぞ。社会に出て仕事をするときは、いろいろな数字やデータを扱うのは当たり前じゃ。でも、心配するな! まずは簡単な表やグラフを理解することから始めればよい。そこからいろいろな判断をしたり、筋道を立てて考えたりするようになればいいのじゃ。

i_bp04_01_2016.gif

文系だから数学や理科はできなくていいっていう時代じゃないよね。逃げていたらビジネスの現場でデータを活用できないよ。数字や計算に強くなれば、長所としてアピールできるよ。

i_bp04_02_2016.gif

学生支援