東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2005年4月~2005年5月


5月30日
日経流通新聞、「九九プラス社長深堀高巨氏 大手参入でも我が道(トップの戦略)」と題し、深堀高巨さん('83年経済卒)が紹介される。

5月29日
毎日新聞、「だまされない!:ペイオフ解禁 ⑨」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

5月28日
「週刊ダイヤモンド」、堺憲一経済学部教授が「読書 名著再読 『伝説のディーラー』 改訂版東京外為市場25時 大下英治著を書評。

5月21日
毎日新聞、「インタビュー:松本大非常勤講師に就任3年目、川田龍平さんに聞く」と題し、川田龍平さん('03年経済卒)のコメントが紹介される。

5月23日
信濃毎日新聞、「子育てられ"の四季 難しさ増す公教育 容量超え機能不全に」と題し、大岡玲客員教授が寄稿。

5月23日
読売新聞、「身体障害者補助犬法の強化を訴える 竹前栄治さん」と題し、竹前栄治名誉教授が紹介される。

5月23日
日経産業新聞、「ミサワ3子会社が新社長 ミサワホーム中国、副社長の土井氏(社長交代)」と題し、土井邦良さん('66年経済卒)が紹介される。

5月22日
毎日新聞、「だまされない!ペイオフ解禁⑧」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

5月18日
朝日新聞、「うつ病の診断書『表現弱める』医師9割 抑うつ状態や心身疲弊に 患者の復職に配慮」と題し、島悟経営学部教授のコメントが紹介される。

5月17日
読売新聞、「うちの子 就職大丈夫? 保護者向け相談窓口、高崎商科大常設へ」と題し、本学が紹介される。

5月15日
毎日新聞、「だまされない!ペイオフ解禁⑦」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

5月14日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「キングダム・オブ・ヘブン」を批評。

5月13日
産経新聞、「企業利益、WTOに反映を 谷口安平・上級委員に聞く」と題し、谷口安平現代法学部特任教授が紹介される。
5月18日
読売新聞、
5月16日
日経産業新聞、
5月13日
FujiSankei Business、「東京経済大学で6月4日、寺島実郎氏の特別講演会」と題し、本学で「世界潮流と日本」をテーマに行われる特別講演会が紹介される。


5月12日
新潟日報、「東経大 小林高也外野手 プロスカウト熱視線 今秋ドラフト指名なるか」と題し、小林高也さん(経済4年)が紹介される。

5月10日
化学工業日報、「東洋ケミカルズ、社長に浅田信次取締役が昇格」と題し、浅田信次さん('66年経済卒)が紹介される。

5月9日
日経産業新聞、「今年の新顔、プロが読み解くヒットのツボ 生活関連・サービス」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。

5月9日
読売新聞、「東経大・安川ゼミ フリーター100人調査 不安 楽 同世代、率直な回答多く」と題し、安川隆司経済学部教授のゼミ生がまとめた調査報告書が紹介される。

5月9日
日経産業新聞、「今年の新顔プロが読み解くヒットのツボ」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。

5月11日
日本証券新聞、「東経大アンケート 新入生 貯蓄、投資知識必要が80%強に あてにできない年金を見据え」
5月10日
保険毎日新聞、「少子化で親子世代に意識差」
5月8日
朝日新聞、「少子化、年金で世代間に意識差 東経大が意識調査」と題し、本学が今年度の新入生と保護者約700人を対象にした意識調査を行ったことが紹介される。

5月2日
朝日新聞、「東大A,東経大予選を通過 朝日レガッタ」と題し、本学が紹介される。

5月1日
毎日新聞、「だまされない!ペイオフ解禁⑤」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

5月1日
「日経ベンチャー」、「FACE ザ・経営者-朝日酒造 社長 平澤 修 新潟の銘酒『久保田』ブランドを育てた男」と題し、平澤修さん('72年経営卒)が紹介される。

5月号
「編集会議」、「巻頭特集 プロに学ぶ 取材の極意」で小俣一平さん('76年経済卒)、(NHKエグゼクティブ・プロデューサー)インタビュー記事「一次情報へ近づく人脈と覚悟を持っているか」が掲載される。

4月30日
朝日新聞、「4大学対抗戦 グリーンレガッタ」と題し、29日、戸田漕艇場で行われた第15回グリーンレガッタが紹介される。

4月24日
朝日新聞、「藪、メジャー初勝利」
日本経済新聞、「藪が初勝利 イチロー無安打 思わぬ白星 『面白いね』」と題し、藪恵壹選手('02年経営卒)が紹介される。

4月23日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「コンスタンティン」を批評。

4月23日
「週刊ダイヤモンド」、堺憲一経済学部教授が「名著再読 油断!」を書評。

4月20日
読売新聞、「がんばれ現役世代 もう一つの"戦線" 親向け就職セミナー」と題し、本学が紹介される。

4月20日
読売新聞、「深沢家屋敷跡~五日市郷土館」と題し、本学が紹介される。

4月19日
朝日新聞、「誰が得した?識者こう見る」と題し、若杉敬明経営学部教授のコメントが紹介される。

4月27日
東京新聞、「川崎市で第248回移動編集局」
4月17日
東京新聞、「水辺を憩いの場に 東経大の尾崎氏講演」と題し、16日に川崎市で行われた尾崎寛直経済学部講師の講演が紹介される。

4月17日
毎日新聞、「だまされない!ペイオフ解禁③」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

4月16日
「週刊ベースボール増刊」、「大学野球、ラストシーズンにつなげる春」と題し、小林高也さん(経済4年)が紹介される。

4月15日
日経ソリューションビジネス、「トップ営業の鞄-キーウェアソリューションズ 去年の手帳を常に持ち訪問のきっかけ作り」と題し、加藤徹郎さん('89年経済卒)が紹介される。
4月13日
読売新聞、「国分寺街づくり 市民に公開講座 東経大、市長も講義」と題し、本学の特別企画講義が紹介される。

4月10日
毎日新聞、「だまされない!ペイオフ解禁②」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

4月9日
日本経済新聞、「あいまいな日本版CEO」と題し、若杉敬明経営学部教授のコメントが紹介される。

4月9日
「週刊東洋経済」、「導入わずか63社だが、現場主義だけでは限界」と題し、若杉敬明経営学部教授のコメントが紹介される。

4月8日
朝日新聞、「生活に雨水生かそう」と題し、本学が紹介される。

4月6日
読売新聞、「配当2割増の4兆円 M&Aと企業防衛」と題し、若杉敬明経営学部教授のコメントが紹介される。

4月3日
毎日新聞、「
だまされない!ペイオフ解禁」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

4月3日
中国新聞、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が、「万博幻想 吉見俊哉著を書評。

4月2日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「アビエイター」を批評。

4月1日
「市報こくぶんじ」、「国分寺のまちづくりを考える」と題し、本学の特別企画講義が紹介される。

4月1日
日経産業新聞、「市場トレンド私はこう読む 乳幼児向け消費財」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。

4月号
「エコノミスト」、「団塊大量離職 大量退職者が企業に与えるメリット、デメリット」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。

4月号
「金融ビジネス」、「問われるライブドアの適法性」と題し、若杉敬明経営学部教授が寄稿。

大学紹介