東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2005年6月~2005年7月


7月30日
デイリースポーツ、「虎と私の物語 目指せ!岡田阪神V奪回 松本憲治 安芸市長」と題し、松本憲治さん('71年経営卒)が紹介される。

7月27日
北海道新聞、「野球だけでなく社会勉強も 東京経済大野球部 来月初の函館合宿」と題し、本学の硬式野球部が紹介される。

7月26日
読売新聞、「川崎公害の記憶後生に 医師や元新聞記者らが証言」と題し、礒野弥生現代法学部教授が代表を努める「川崎まちづくり研究室」が紹介される。

7月25日
北海道新聞、「21世紀のマルクス 今村仁司 『資本論』に書かれた共同体*地球規模の不平等 解決への方向示す」と題し、今村仁司経済学部教授が寄稿。
7月24日
毎日新聞、「だまされない!クレジット契約8」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。
7月24日
産経新聞、「悪質リフォーム 信販業界、問われる"加担" 甘い契約審査が火に油」と題し、村千鶴子現代法学部教授のコメントが紹介される。
7月23日
「週刊ダイヤモンド」、堺憲一経済学部教授が「読書 名著再読 『企業家サラリーマン』 安土敏著 1989年刊」を書評。

7月22日
朝日新聞、「マルクス再び 強大化した米国・単独主義への対抗軸に 新訳・関連本続々と」と題し、今村仁司経済学部教授のコメントが紹介される。
7月18日
日本経済新聞、「少子化意識世代間で差」と題し、本学が今春の新入生向けに行ったアンケート調査結果が紹介される。

7月17日
毎日新聞、「だまされない!クレジット契約7」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。
7月16日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を批評。

7月16日
「週刊ダイヤモンド」、「読書 今週の逸冊」堺憲一経済学部教授が「シルクロードの滑走路 黒木 亮著」を書評。
7月14日
毎日新聞、「リフォーム・狙われる高齢者:信販会社が契約継続 モイスコ社、行政処分後も」と題し、村千鶴子現代法学部教授のコメントが紹介される。

7月13日
7月14日
東京新聞、「『靖国問題』を読み解く」と題し、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が寄稿。

7月13日
読売新聞
7月18日
毎日新聞、
7月19日
日経産業新聞、
7月21日
日本経済新聞、「フォーラム『阪神・淡路大震災以降の都市再生と協働の仕組みの課題」と題し、7月23日に本学で開催するフォーラムが紹介される。

7月12日
「毎日エコノミスト」、「ワイドインタビュー問答有用」と題し、九九ショップの代表取締役社長深堀高巨氏('80年経済卒)が紹介される。

7月10日
毎日新聞、「だまされない!クレジット契約6」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

7月9日
読売新聞、「土曜茶論 悪徳商法からお年寄り守るには?地域の人々、一声かける」と題し、村千鶴子現代法学部教授のコメントが紹介される。

7月3日
毎日新聞、だまされない!クレジット契約5」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

7月1日
「アサヒタウンズ」、「色川大吉を読む ケーディスとは何者か」と題し、7月2日に武蔵野公会堂での色川大吉名誉教授の講演会が紹介される。

7月1日
「市報むさしむらやま」、「公開講座 東京経済大学武蔵村山キャンパス」と題し、7月に行われる公開講座が紹介される。

6月30日
毎日新聞、「独自の史学開花の過程と学長選改革巡る攻防描く」と題し、阿部謹也理事が紹介される。

6月29日
日本経済新聞、「第2部・決算公告特集 株主の社会責任」と題し、と題し、若杉敬明経営学部教授が寄稿。

6月28日
産経新聞、「武蔵野大と東京経済大 独自の取り組みを冊子化」と題し、本学が紹介される。
6月28日
読売新聞、「こだわりワーク事情 ニート防げ 就活は親ぐるみ!?」と題し、本学が紹介される。

6月26日
毎日新聞、「だまされない!クレジット契約4」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

6月25日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「ザ・リング2」を批評。

6月20日
毎日新聞、「出版点数の多さは何を示しているか」と題し、香内三郎名誉教授が寄稿。
6月19日
毎日新聞、「だまされない!クレジット契約3」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

6月16日
徳島新聞、「鈴木芙蓉の絵画など寄贈 徳島藩・御用絵師の子孫内田さん」と題し、故内田星美名誉教授が紹介される。
6月15日
日本経済新聞、「名所・旧跡ツアー、特産品発掘、府中、観光都市へ変身中 活力維持へ埼玉と連携も。」と題し、本学が紹介される。

6月14日
「世界週報」、「日本と世界の安全保障」と題し、兵藤長雄現代法学部教授が寄稿。

6月12日
毎日新聞、「だまされない!クレジット契約2」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

6月12日
日経流通新聞、「日本VC協会新会長 東京経済大の宮下副学長選出」と題し、宮下正房副学長が紹介される。

6月11日
週刊東洋経済、「マーケティングの達人に会いたい バイソン 小さなすき間を大きく育てて120万個」と題し、社長の遠矢健三さん('69年経営卒)のコメントが紹介される。
6月9日
アサヒタウンズ、6月18日に本学で開催するオペラ公演「歌劇 カルメン」が紹介される。

6月5日
毎日新聞、「だまされない!クレジット契約1」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

6月4日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「ミリオンダラー・ベイビー」を批評。

6月4日
朝日新聞
6月3日
毎日新聞、読売新聞、東京新聞、「東京経済大学 理事長に水野氏 元国税庁長官」と題し、6月2日、本学新理事長に水野繁氏が就任したことが紹介される。任期は3年。

6月2日
アサヒタウンズ、「講演 色川大吉・現代史を語る『戦後60年をふりかえって」と題し、6月4日、本学で開催される講演会が紹介される。

6月1日
日経消費マイニング、「少子化問題、親子で意識差はっきり」と題し、新入生・保護者を対象に本学で行ったアンケート結果が紹介される。

6月号
「THE KEIZAI SEMINAR」、「フィクションで考える外資=ハゲタカ論」と題し、堺憲一経済学部教授が寄稿。

大学紹介