東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2005年8月~2005年9月


9月30日
毎日新聞、「Weekly日誌 阿部謹也さん」と題し、本学理事の阿部謹也氏が紹介される。

9月28日
「日経MJ」、「まちづくり3法、私はこう見る」と題し、宮下正房副学長のインタビュー記事が紹介される。

9月27日
朝日新聞、「ネットで『いきもの動画百科』ハエのけんか、ハヤブサのエサ渡し... 研究者ら収集」と題し、中田兼介現代法学部助教授が紹介される。
9月27日
朝日新聞、「パレスチナとイスラエル、2監督の記録映画『ルート181』上映」と題し、10月14日に本学で開催する上映会が紹介される。
9月26日
信濃毎日新聞「子育てられ"の四季『距離感』の回復 労働や共学―糧に」と題し、大岡玲客員教授が寄稿。

9月25日
毎日新聞、「だまされない!悪質リフォーム7」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

9月25日
東京新聞、「今がわかる名著 今月のテーマ老い」と題し、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が書評。
9月21日
日本食糧新聞、「私立大学の今」と題し、宮下正房副学長のコメントが紹介される。

9月18日
毎日新聞、「だまされない!悪質リフォーム6」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

9月18日
東京新聞、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が『老人力』赤瀬川源平著 他を書評。

9月17日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「シンデレラマン」を批評。
9月16日
毎日新聞、「悪質リフォーム 千葉 白井市『民事』に及び腰 業者との交渉、自分で」と題し、村千鶴子現代法学部教授のコメントが紹介される。
9月16日
日本食糧新聞、「日本ボランタリー・チェーン協会・宮下会長、異業種交流で刺激VCに追い風」と題し、宮下正房副学長のコメントが紹介される。

9月14日
毎日新聞、「介助犬シンシア 506 第10部『明日につなぐ』」と題し、竹前栄治名誉教授が紹介される。
9月12日
日本食糧新聞、「新トップ登場 チョーコー醤油 吉原英夫社長 社員に『食育』を奨励」と題し、吉原英夫さん('73年)が紹介される。
9月11日
東京新聞、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が『夢酔独言』勝小吉著 他を書評。

9月8日
日本経済新聞、9月17日に本学で開催する講演会「江戸・東京の都市づくり―川と台地」講師、陣内秀信法政大学教授が紹介される。

9月6日
日経金融新聞、「京樽、持ち帰りすし展開 駅などで外食店強化」と題し、社長の田中常泰さん('79年経営卒)が紹介される。
9月5日
毎日新聞、「全日本クラブ野球選手権 茨城ゴールデンゴールズ、『NOMOク』に惜敗」と題し、茨城ゴールデンゴールズの岩田紀彦選手('04年現法)が紹介される。

9月1日号
「市報国分寺」、9月17日から12月まで10回シリーズで開講の「第24回市民大学講座今、命を見つめるパート3 国分寺市教育委員会、東京経済大学共催」が紹介される。

9月1日
「広報 東京都」、10月28日に津田ホールで行われる島悟経営学部教授の講演会「現代の企業社会とうつ病」が紹介される。

9月15日
「市報 あきる野」、
9月9日
「Weekly News西の風」、
8月30日
読売新聞、「あきる野 市誕生10周年で式典」と題し、色川大吉名誉教授のコメントが紹介される。

8月30日
「世界週報」、「日本と世界の安全保障 バルト3国の意地」と題し、兵藤長雄現代法学部教授が寄稿。

8月29日
読売新聞、「有識者が見る『争点』 市民活動を支えて」と題し、福士正博経済学部教授のコメントが紹介される。

8月29日
FujiSankei Business、「儲かる仕組みをつくりなさい」と題し、小山昇さん('75年経営)が紹介される。

8月28日
産経新聞、「2005総選挙 私の一票」と題し、漫談家のイリヤ藤沢さん('75年経営卒)が紹介される。

8月27日号
「週刊ダイヤモンド」、「経済小説の主人公に学ぶ危機の乗り越え方と心構え」と題し、堺憲一経済学部教授が寄稿。

8月27日
産経新聞、「待ったなし 人口減少時代」第6部「伸縮するマーケットに挑む(5)」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。
8月24日
読売新聞、「八王子などの中小企業ユニークなインターンシップ」と題し、榎本貴さん(経営3年)が紹介される。

8月22日
信濃毎日新聞朝刊、「子育てられの四季 他の人との間合い 失われる手触り感」と題し、大岡玲客員教授が寄稿。
8月20日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「容疑者室井慎次」を批評。
8月20日
「週刊ダイヤモンド」、「特集 その言動が追い詰める!? 部下をうつにする上司 上司をうつにする部下」と題し、島悟経営学部教授が寄稿。
8月19日
日経産業新聞、「市場トレンド私はこう読む 猛暑で売れるチョコ」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。

8月18日
朝日新聞、「体育会軟式野球部、第28回全日本大学軟式野球選手権大会初優勝」と題し、本学体育会軟式野球部が、作新学院大に「4-2」で勝利し、初優勝を飾ったことが紹介される。

8月18日
読売新聞、「地域活性化に取り組む 東京経済大学・福士ゼミ 若者らしい発想生かす」と題し、本学が紹介される。

8月15日
日本経済新聞、「子供向け高価格品が増加 人口減市場 企業に危機感(シグナル発見)」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。

8月14日
毎日新聞、大岡玲客員教授が『夜明けの森、夕暮れの谷』湯川豊著を書評。

8月14日
毎日新聞、「だまされない!悪質リホーム3」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

8月14日
FujiSankei Business、「ブランドマインド ルック・ブティック事業部部長 永瀬雅俊さん」と題し、永瀬雅俊さん('80年経営卒)が紹介される。
8月9日
毎日新聞、「メディアの現場:戦後60年の原点 元毎日新聞論説委員の終戦前後の日記」と題し、有山輝雄コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
8月9日
北海道新聞、「市の中心部すっきり 東京経済大野球部員100人 合宿のお礼に清掃活動」と題し、本学の硬式野球部が紹介される。

8月6日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「亡国のイージス」を批評。

8月5日
読売新聞、「論点 悪質リフォーム被害 頼りは消費生活センター」と題し、 島田和夫現代法学部教授が寄稿。
8月4日号
「週刊新潮」、「終戦60年秘話」第3回 「『丹下左膳』から『支那の夜』まで アメリカは『日本映画』を分析していた!」と題し、長谷川倫子コミュニケーション学部助教授の論文が紹介される。

8月3日
全私学新聞、6月4日、本学で開催された「21世紀教養プログラム」発足特別講演会「世界潮流と日本」講師寺島実郎氏が紹介された。

8月3日
北海道新聞、「野球には最高の環境 東京経済大 函館、上磯で合宿」と題し、本学の硬式野球部が紹介される。

8月号
「コロンブス」、「繁盛キャンパス 景気回復のカギは社会人大学院生が握る」と題し、本学大学院が紹介される。

「Rowing7・8月号」
「毛利晃雄葵水会名誉会長『百歳のお祝いの会』」と題し、毛利晃雄さん(大正15年高商)が紹介される。

大学紹介