東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2005年12月~2006年1月


1月28日
毎日新聞、関沢英彦コミュニケーション学部教授が「大楽人」 と題して寄稿。

1月24日
NHK、19時30分、関沢英彦コミュニケーション学部教授が「クローズアップ現代『フリーペーパー』」に出演。

1月21日
朝日新聞、「まちづくりアニメ活用」と題し、2月3日に開催する東京経済大学・国分寺市地域連携推進協議会フォーラムが紹介される。

1月21日
読売新聞、「英語リスニング積雪予想 センター試験会場万全の態勢へ準備」と題し、本学が紹介される。

1月23日、中日新聞、
1月17日、日本経済新聞、「21世紀かながわ顔 厚木の地ビール会社サンクトガーレン社長」と題し、岩本伸久さん('85年経営卒)

1月16日
保険毎日新聞、「全国11大学が18テーマで報告」と題し、柳瀬典由経営学部講師ゼミの報告が紹介される。

1月14日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「THE有頂天ホテル」を批評。

1月14日
産経新聞、「投資向けマンション販売会社 脱税指南購入促す」と題し、山田晴通コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。

1月13日
日経産業新聞、関沢英彦コミュニケーション学部教授が「市場トレンド『子供を守る商品』」と題して寄稿。

1月12日
NHK教育、関沢英彦コミュニケーション学部教授が「視点論点『疎らな幸福論』」 に出演。

1月9日
大阪読売新聞、「どうする地方 大学の生き残り戦略 高校が偏差値以外で評価する主な大学」と題し、本学が紹介される。

1月8日
毎日新聞、毎日新聞、「だまされない!お金を借りる5」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

1月6日
毎日新聞、「わたしの冬の味 かぶらずし」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。

1月7日
読売新聞、「さあ、セカンドライフ 部長、研究生として大学院へ」と題し、本学大学院が紹介される。

1月号
「中央公論」、「学生の教育力・就職力アップが究極目標、TKUチャレンジ・プログラムスタート」と題し、本学が紹介される。

1月号
「My vision」、「筋肉と骨が楽器」と題し、本学コミュニケーション学部が紹介される。

12月25日
東京新聞、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が『阿片王―満州の夜と霧』佐野眞一著、『下山事件』柴田哲孝著、『ドン・キホーテ』荻内勝之コミュニケーション学部教授著を書評。

12月25日
大学新聞、「反骨心をバネに」と題し、軟式野球部の雨宮拓さん(現法3年)マネージャーの吉村淳美さん(流マ3年)が紹介される。

12月17日
粉川哲夫コミュニケーション学部教授が、ラジオ・グルヌイユ主催「ラジオサウンドの創造のためのイヴェント」(会場 FricheLa Belle Mai,マルセイユ、フランス)でパフォーマンス公演と公開ディスカッション番組に出演。

12月12日
毎日新聞、「何でも『改革』 言いたい 色川大吉氏」と題し、色川大吉名誉教授が寄稿。

12月11日
読売新聞、「来信返信・反響を追う エスカレーター ゆとり持ち利用を」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。

12月11日
読売新聞、朝日新聞、「新鳥取市『地域の活動貧困』 将来像探るセミナーで東経大助教授が指摘」と題し、森反章夫現代法学部助教授が紹介される。

12月10日
日本経済新聞、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が『下流社会』三浦展著を書評。

12月10日号
「週刊ダイヤモンド」、「特集 不安に打ち勝つ 職場術 上司のストレス 部下のストレス」と題し、島悟経営学部教授のコメントが紹介される。

12月8日
「週刊文春」、堺憲一経済学部教授が黒木亮著「巨大投資銀行」を書評。

12月7日
読売新聞、「やる気引き出す監督に」と題し、西沢夏記さん(経済2年)本学軟式野球部が紹介される。

12月7日
東京新聞、「悪質リース商法を追う 経産省が対策通達 販売業者にも法の網 識者評価悪質業者の監視強化を」と題し、村千鶴子現代法学部教授のコメントが紹介される。

12月6日
「週刊チャイニーズドラゴン」、「東経大・周助教授講演 中国経済の現状と日中関係の課題など」と題し、11月25日に開催した周先生の講演「中国の『世界の工場』化と日本」が紹介される。

12月4日
茨城新聞、「水戸で消費者問題講演会 村教授が指摘 『相手見て契約を』」と題し、12月3日に水戸で開催した講演会「tku サテライトカレッジ-契約社会に生きる」が紹介される。

12月3日
スポーツ報知、「独断シネマ斬り」、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「ミート・ザ・ペアレンツ2」を批評。

12月5日
「AERA」、「斉藤孝のサイト-変換 凸凹力」と題し、荻内勝之コミュニケーション学部教授訳『ドン・キホーテ』が紹介される。

12月1日
「市報 こくぶんじ」、「東経大文化会が葵祭を前に地域清掃」と題し、本学文化会が紹介される。

12月1日
日本経済新聞、「コーポレートガバナンス民間調査、東芝、野村、評価最高に」と題し、
若杉敬明経営学部教授が紹介される。

大学紹介