東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2007年2月~2007年3月


3月31日
JANJAN(インターネット)、「多摩インターンシップ報告会、JanJanでのインターン生も報告」と題し、本学が紹介される。
3月31日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「ブラックブック」を批評。
4月2日
日刊工業新聞、日経産業新聞、
3月31日
東京新聞、中国新聞、熊本日日新聞、日本経済新聞、読売新聞、産経新聞、
3月30日
日経速報ニュース、「新社長」と題し、多田修人さん('64年経済卒)が紹介される。
3月30日
日本経済新聞、
3月29日
読売新聞、4月3日に本学で開催される講演会「JAXA宇宙飛行士向井千秋氏講演会~国分寺から宇宙への出発・そして未来へ」が紹介される。
3月28日
読売新聞、「[県内スポーツ]3月28日=長野」と題し、本学体育会スキー部が紹介される。
3月25日
朝日新聞、「武蔵野の慶松さん 75歳で経営学博士号」と題し、慶松勝太郎さん(経営修士)が紹介される。
3月24日
朝日新聞、「米軍横田基地 有害物質漏れ90件」と題し、除本理史経済学部助教授が紹介される。
3月23日
FjiSankei Business i、「[アイマイク]マンパワー・ジャパン社長 渕木幹雄さん」と題し、渕木幹雄さん('71年経営卒)が紹介される。
3月23日
毎日新聞、「キャンパる:大学の枠を超えて『卒業式2007』400人、今後も交流」と題し、野口直人さん(コミュ2年)が紹介される。
3月21日
読売新聞、「[県内スポーツ]3月21日」と題し、有泉美穂さん(現法4年)が紹介される。
3月20日
河北新報、「仙山カレッジ 山形・西川町で第13回フォーラム/テーマ『山形道の使い方』」と題し、志田靖彦さん('75年経済卒)が紹介される。
3月18日
日本経済新聞、「哲学の余白(上)、同一性を強いるものへの抵抗―ジャック・デリダ著」と題し、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が書評。
3月17日
毎日新聞、「第79回センバツ高校野球:離島交流、自立学ぶ―21世紀枠2校の監督に聞く」と題し、長田成記さん('92年経済卒)のインタビューが紹介される。
3月16日
毎日新聞、「キャンパる:うまくて安くて満腹に『なじみの店』人気の秘密」と題し、野口直人さん(コミュ2年)が紹介される。
3月14日
朝日新聞、「住宅難や『基地』など東京の問題探る」と題し、22日に開催する柴田徳衛名誉教授の講座が紹介される。
3月13日
朝日新聞、「(ダ・ヴィンチの秘密:上)受胎告知、3つの謎 東京国立博物館でダ・ヴィンチ展」と題し、藤澤房俊経済学部教授のコメントが紹介される。
3月11日
毎日新聞、「提訴:認知症女性の土地・建物、北海道が委任状なく買収 7000万円で、偽代理人と」と題し、村千鶴子現代法学部教授のコメントが紹介される。
3月10日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「パフューム ある人殺しの物語」を批評。
3月9日
「週刊朝日」、「週刊図書館 沈黙し妥協し忘却してしまう人間の弱さ」と題し、桜井哲夫コミュニケーション学部教授著「占領下のパリの思想家たち―収容所と亡命の時代」が書評される。
3月8日
毎日新聞、「出会いふれあい:同窓会・クラス会/東京」と題し、本学が紹介される。
3月8日
読売新聞、「大学全入時代 シニア学生獲得戦略」と題し、本学が紹介される。
3月7日
「コロンブス3月号」、「日本には200紙以上の地域紙が存在する」と題し、山田晴通コミュニケーション学部教授が紹介される。
3月7日
読売新聞、「[語りたい伝えたいヒロシマ]第2部」と題し、石踊一則さん('70年経済卒)が紹介される。
3月7日
日本経済新聞、「インフォメーション 少子高齢化社会対応市民フォーラム」と題し、「いきいきセカンドライフの楽しみ方」をテーマに、田村紀雄名誉教授の講演会が紹介される。
3月5日
「週刊ベースボール」、「マスク越しから見た8年間の財産」と題し、大橋寿一硬式野球部監督が紹介される。
3月4日
毎日新聞、「今週の本棚・今週の執筆者」と題し、大岡玲経営学部教授が紹介される。
3月4日
東京新聞、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が「『リベラルなナショナリズムとは』ヤエル・タミール著」を書評。
3月2日
毎日新聞、「キャンパる・写Now:試練」と題し、野口直人さん(コミュ2年)が紹介される。
3月2日
日刊産業新聞、鉄鋼新聞、「JFEホールディングス/買収防衛策を導入/高炉5社、出そろう」と題し、若杉敬明経営学部教授が紹介される。
3月2日
日本経済新聞、「講義 市民に無料公開 経営者ら招く人材育成など4講座」と題し、本学が行う「特別企画講義」が紹介される。
3月2日
読売新聞、「日本IBM・椎名氏講演」と題し、17日に本学にて開催される特別講演会が紹介される。
2月28日
保険毎日新聞、「保険経営研究会、米ペンシルバニア大学ハリントン教授を招き講演開催へ[2007年3月13日]」と題し、柳瀬典由経営学部助教授が紹介される。
2月27日
読売新聞、「[緩話急題]企業不祥事 広報は危機管理と心得よ」と題し、駒橋恵子コミュニケーション学部助教授が紹介される。
2月26日
朝日新聞、「ニッポン人脈記 拝啓 渋沢栄一様⑧」と題し、本学の創設者大倉喜八郎が紹介される。
2月25日
東奥日報、「第80回全日本学生スキー大鰐大会」と題し、福沢英士さん(現代法4年)が紹介される。
2月25日
東京新聞、「この本この人『占領下パリの思想家たち』」と題し、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が紹介される。
2月24日
「週刊ダイヤモンド」、堺憲一副学長が「名著再読『夕陽ヵ丘三号館(上・下)』有吉佐和子著」を書評。
2月24日
北國新聞、「事前連絡で運行に 南砺市のコミュニティーバス」と題し、青木亮経営学部助教授が紹介される。
2月24日
北海道新聞、東奥日報、
2月23日
河北新聞、中部経済新聞、佐賀新聞、愛媛新聞、
2月22日
中国新聞、西日本新聞、熊本日日新聞、南日本新聞、山形新聞、室蘭新聞、秋田さきがけ新聞、岐阜新聞、琉球新聞、「少子化時代学生確保に悩み 団塊の世代よ大学で学ぼう」と題し、本学が紹介される。
2月19日
琉球新報、「石垣・比嘉組初の栄冠/女子 宮城、又吉組3連覇/ソフトテニス沖縄選手権」と題し、又吉あずささん(コミュ1年)が紹介される。
2月18日
市民タイムス、「東京経済大学創設者の精神学ぶ 同窓会支部30周年記念講演」と題し、2月17日に開催された村上勝彦学長の講演会が紹介される。
2月18日
山形新聞、「曲走路 山形市 合気会県支部長・船越光雄さんの七段位昇段記念祝賀会」と題し、船越光雄さん('72年経済卒)が紹介される。
2月16日
朝日新聞、「インフォメーション/長野県」と題し、「大倉喜八郎に見るベンチャー精神(松本)」をテーマに2月17日に行われる村上勝彦学長の講演会が紹介される。
2月14日
日本経済新聞、「観光を起こす『旅館の外』温泉郷作り」と題し、久保田浩基さん('75年経営卒)のインタビューが紹介される。
2月13日
「エコノミスト」、「書評『景気変動と時間』―循環・成長・長期波動」と題し、故加藤雅経済学部教授が紹介される。
2月12日
毎日新聞、「毎日育英会:新聞奨学生の卒業祝う」と題し、久保田真地さん(経営3年)が紹介される。
2月11日
朝日新聞、日本経済新聞、「『占領下パリの思想家たち』戦争に翻弄された知識人の群像」と題し、桜井哲夫コミュニケーション学部教授が紹介される。
2月11日
朝日新聞、「(写真が語る戦争 歴史と向き合う)プロパガンダ 幻想のミス満州」と題し、有山輝雄コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
2月10日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「長州ファイブ」を批評。
2月9日
毎日新聞、「キャンパル:甘~い?ホロ苦?『現代学生バレンタイン事情』」と題し、野口直人さん(コミュ2年)が紹介される。
2月9日
毎日新聞、「だまされない!引っ越し1」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。
2月8日
山梨日日新聞、「そばすすり 落語味わう 韮崎の『ラ・ソバ』伝統食と芸術が合体」と題し、小沢愛一郎さん('74年経済卒)が紹介される。
2月8日
毎日新聞、読売新聞、朝日新聞、「ひと 全国公募で選ばれた稲取温泉観光協会事務局長」と題し、渡邊法子さん('80年短大卒)が紹介される。
2月6日
日本経済新聞、「ビジネスクリップ」と題し、「大倉喜八郎に見るベンチャー精神」をテーマに村上勝彦学長の講演会が紹介される。
2月5日
朝日新聞、「『働いて糧得る喜び知って』幼少期のホームレス体験自伝に」と題し、上条さなえさん('74年経済卒)が紹介される。
2月5日
スポーツ報知、「青梅マラソン各部門上位入賞者」と題し、柱欽也さん(経営1年)が紹介される。
2月5日
日刊建設工業新聞、「内閣府/被災後の情報提供体制検討へ懇談会、2月6日初会合」と題し、吉井博明コミュニケーション学部教授が紹介される。
2月2日
毎日新聞、「だまされない!利殖商法4」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。
2月2日
読売新聞、「定年@マネー シニア研究生優遇」と題し、横塚紘一さん(シニア研究生1年)が紹介される。
2月1日
「日刊現代」、「全国知事&市長849人の『偏差値』」と題し、松本憲治さん('71年経営卒)、吉本幸司さん('74年経営卒)、萱沼俊夫('60年大倉高商卒)が紹介される。
2月1日
産経新聞、「【日本を探す】西郷のいる風景(1)」と題し、本学が紹介される。
2月
「EXE(エグゼ)」、「次世代に伝える『人財』沖縄の城が語りかけること」と題し、北原秋一さん('82年経済卒)が紹介される。

大学紹介