東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2007年10月~2007年11月


11月30日
東京新聞、「地球温暖化防止へ『市民参加』の運動」と題し、真能里沙さん(現代法4年)のコメントが紹介される。
11月30日
日本経済新聞、「大学選びの新たな視点 注目の産学共同開発」と題し、本学が紹介される。
11月27日
日本金融新聞、「株市場発QSS調査から 株価予想は当たるか」と題し、若杉敬明経営学部教授が寄稿。
11月27日
産経新聞、「首相肝いり『生活安心プロジェクト』何するの・・・戸惑う委員」と題し、若杉敬明経営学部教授のコメントが紹介される。
11月26日
毎日新聞、読売新聞、西日本新聞、「選挙:津久見市長選 吉本氏、無投票で再選」と題し、吉本幸司さん('74年経営卒)が紹介される。
11月26日
「週刊ダイヤモンド(12月1日号)」、「今週の逸冊」と題し、堺憲一副学長が「貸し込み 黒木亮著」を批評。
11月25日
読売新聞、「オンの才人オフの達人 良い仲間との仕事は財産 親子3代のアソシエイトも」と題し、マンパワー・ジャパン代表取締役社長の渕木幹雄さん('71年経営卒)が紹介される。
11月23日
「Ohmy News(インターネット)」、「新東京タワー、大学生ならこう生かす」と題し、宮下正房名誉教授が紹介される。
11月22日
保険毎日新聞、「『全国学生保険学ゼミナール2007』開催」と題し、柳瀬典由経営学部准教授が紹介される。
11月20日
建設通信新聞、「ウォークラリーなど開催/国分寺崖線保全再生フォーラム」と題し、本学が紹介される。
11月17日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「マイティ・ハート愛と絆」を批評。
11月16日
ニッキン、「ソリューション―私の処方箋―」と題し、田中政彦さん('85年経済卒)が紹介される。
11月16日
朝日新聞、「大学の魅力紹介『街の良さから』」と題し、笹川克也さん(本学職員)が紹介される。
11月14日
朝日新聞、「国分寺崖線、保全で宣言 周辺9区市や市民ら」と題し、本学が紹介される。
11月14日
毎日新聞、「第34回社会人野球日本選手権:選手名鑑」と題し、岩田紀彦さん('04年現法卒)高橋陽介さん('04年経営卒)が紹介される。
11月13日
長崎新聞、「キャンパス通信 日々"東京"を実感」と題し、柴田圭介さん(経営2年)が紹介される。
11月13日
日刊工業新聞、「神奈川・相模原市 2010年4月政令市へ」と題し、加山俊夫さん('67年経済卒)が紹介される。
11月13日
山陽新聞、「ふるさと人語り 東京編 11 転換期の旗手たち」と題し、花房正義さん('57年経済卒)が紹介される。
11月13日
毎日新聞、「党首会談をめぐる渡辺恒雄氏の行動:識者に聞く」と題し、有山輝雄コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
11月11日
佐賀新聞、「日曜討論 佐賀市で割販法シンポ」と題し、村千鶴子現代法学部教授が紹介される。
11月11日
日本経済新聞、「修士・博士号熟年から挑戦 大学側受け入れ歓迎、優遇も」と題し、本学シニア大学院と、横塚紘一さん(シニア研究生)が紹介される。
11月8日
読売新聞、「国分寺崖線テーマ フォーラム開催へ」と題し、本学が紹介される。
11月7日
フジサンケイ ビジネス アイ、「『額に汗する』の誤解 株主利益追求も社会正義」と題し、若杉敬明経営学部教授が紹介される。
11月7日
保険銀行日報、
11月6日
保険毎日新聞、「損保総研、『損害保険研究』第69巻第3号発刊」と題し、柳瀬典由経営学部准教授が紹介される。
11月7日
サンケイスポーツ、
11月6日
スポーツ報知、「春風亭柏枝が8代目春風亭柳橋を襲名 大名跡が3年ぶりに復活」と題し、春風亭柏枝さん('80年経営卒)が紹介される。
11月5日
東奥日報、「連載/裁判員司法 制度誕生の軌跡5/『6対3』未明の決着/人数構成で法律家対立/与党協議に判断委ねる」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
11月3日
朝日新聞、東京新聞(TOKYO Web)、
11月2日
NHKニュース、「長井さんのビデオカメラ・テープ返して」と題し、ミャンマーで取材中に亡くなった長井健司さん('80年経済卒)のジャーナリスト仲間やボランティアによる署名活動が本学にて行われ、紹介される。
11月2日
読売新聞、「足で集めたお店情報 国分寺タウンマップ制作」と題し、笹川克也さん(本学職員)が紹介される。
11月1日
「日経ベンチャー(2007.11)」、「4人の社長が自らの報酬の決め方を公開」と題し、武蔵野社長の小山昇さん('75年経営卒)が紹介される。
10月30日
中国新聞、朝日新聞、読売新聞、産経新聞、北海道新聞、岩手日報、秋田魁新報、東京新聞、佐賀新聞、スポーツ報知、熊本日日新聞、日刊スポーツ、スポーツニッポン、「野球 首都大学リーグ 入れ替え戦」と題し、本学が紹介される。
10月30日
「サンデー毎日(11月11日号)」、「総合的社会人基礎力を学びパイオニア精神を育成」と題し、堺憲一副学長のインタビュー記事が紹介される。
10月29日
産経新聞、「首都大学リーグ 入れ替え戦」と題し、本学が紹介される。
10月28日
産経新聞、スポーツニッポン、「早慶戦など雨で中止」と題し、本学が紹介される。
10月28日
毎日新聞、「今週の本棚・今週の執筆者」と題し、大岡玲経営学部教授が紹介される。
10月27日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「クワイエットルームにようこそ」を批評。
10月27日
スポーツ報知、「首都大学野球」と題し、本学が紹介される。
10月27日
毎日新聞、「豆知識やサブカルチャー紹介 国分寺タウンマップ」と題し、国分寺タウンマップを取材・編集をした笹川克也さん(本学職員)が紹介される。
10月27日
「週刊ダイヤモンド」、堺憲一副学長が「再読『左遷』咲村観著」を書評。
10月26日
日経産業新聞、「市場トレンド私はこう読む 広がる『新訳消費』」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。
10月24日
日経産業新聞、「経営品質学会が大会」と題し、本学が紹介される。
10月23日
茨城新聞、「本社来訪」と題し、蔦木文直さん(本学職員)のコメントが紹介される。
10月23日
佐賀新聞、「クレジット悪質商法排除へ法改正考えるシンポ」と題し、村千鶴子現代法学部教授のコメントが紹介される。
10月22日
中国新聞、佐賀新聞、熊本日日新聞、スポーツニッポン、スポーツ報知、朝日新聞、読売新聞、産経新聞、北海道新聞、東奥日報、岩手日報、秋田魁新報、東京新聞、下野新聞、中日新聞、「大学野球 首都大学」と題し、本学が紹介される。
10月20日
琉球新報、「教科書問題/検定委在り方疑問視/ワシントン・ポスト『自決』強制証言を紹介」と題し、アンドリュー・ホルバート経済学部客員教授が紹介される。
10月20日
読売新聞、「キャンパス情報」と題し、本学の紹介と、野田修さん(本学職員)のコメントが紹介される。
10月19日
毎日新聞、「キャンパる:大学パソコン事情 超人気、24時間ルーム」と題し、本学が紹介される。
10月19日
「週刊金曜日」、「本橋哲也が選ぶ3冊」と題し、本橋哲也コミュニケーション学部教授が紹介される。
10月19日
「週刊金曜日」、「寡婦をめぐる処遇に文化を超えた共通性」と題し、澁谷知美現代法学部専任講師が紹介される。
10月17日
「NEWSWEEK」、「世界が尊敬する日本人100」と題し、来春本学客員教授就任予定の押井守先生(アニメ映画監督)が紹介される。
10月16日
産経新聞、岩手日報、下野新聞、佐賀新聞、
10月15日
北海道新聞、朝日新聞、読売新聞、秋田魁新報、中日新聞、熊本日日新聞、スポーツ報知、中国新聞、「首都大学野球リーグ」と題し、本学が紹介される。
10月15日
毎日新聞、「今村仁司さん追悼シンポ」と題し、27日に本学で開催されるシンポジウムが紹介される。
10月14日
中国新聞、中日新聞、佐賀新聞、熊本日日新聞、スポーツニッポン、スポーツ報知、朝日新聞、読売新聞、産経新聞、北海道新聞、岩手日報、秋田魁新報、東京新聞、「首都大学野球」と題し、本学が紹介される。
10月14日
秋田魁新報、中日新聞、「きょうのスポーツ」と題し、本学が紹介される。
10月13日
秋田魁新報、中日新聞、「きょうのスポーツ」と題し、本学が紹介される。
10月12日
「週刊読書人」、「催しもの[今村仁司記念シンポジウム『現代における社会と文化の理論を求めて』」と題し、本学で10月27日に開催される講演会が紹介される。
10月12日
毎日新聞、「シンポジウム"植民地主義以後"の世界 社会理論家、ポール・ギルロイさんが語る」と題し、本橋哲也コミュニケーション学部教授が紹介される。
10月12日
日刊スポーツ、「大リーグ 藪が来期メジャーキャンプへ」と題し、藪恵壹さん('02年経営卒)が紹介される。
10月10日
日本経済新聞、「インフォメーション参加」と題し、本学で開催される講演会「現代における社会と文化の理論を求めて」が紹介される。
10月18日
毎日新聞、
10月10日
毎日新聞、「公営住宅 親から子へ継承できず『病気と障害、娘と孫どうすれば・・・』将来に不安」と題し、大本圭野経済学部教授のコメントが紹介される。
10月8日
中国新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、北海道新聞、岩手日報、秋田魁新報、東京新聞、下野新聞、中日新聞、佐賀新聞、熊本日日新聞、スポーツ報知、スポーツニッポン、朝日新聞、「大学野球(首都大学)」と題し、本学が紹介される。
10月7日
中国新聞、東京新聞、朝日新聞、岩手日報、下野新聞、中日新聞、読売新聞、秋田魁新報、佐賀新聞、熊本日日新聞、産経新聞、スポーツニッポン、スポーツ報知、北海道新聞、「大学野球(首都大学)」と題し、本学が紹介される。
10月7日
秋田魁新報、中日新聞、「きょうのスポーツ」と題し、本学が紹介される。
10月6日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「幸せのレシピ」を批評。
10月21日
読売新聞、スポーツ報知、
10月20日
スポーツ報知、
10月19日
読売新聞、
10月6日
スポーツ報知、「箱根駅伝予選会」と題し、本学が紹介される。
10月6日
秋田魁新報、中日新聞、「きょうのスポーツ」と題し、本学が紹介される。
10月6日
朝日新聞、「カレンダー」と題し、本学で開催される講演会「南京事件70周年に際して」が紹介される。
10月5日
北國新聞、「経済人・ひとりごと 感動の輪を地域とともに」と題し、近江清さん('82年経営卒)が紹介される。
10月5日
毎日新聞、「写真集:沖縄の『戦後』を撮り続け」と題し、中條朝さん(現代法4年)が紹介される。
10月4日
朝日新聞、「会と催し」と題し、藤澤房俊経済学部教授の講演会「赤シャツの英雄ガリバルディ」が紹介される。
10月4日
保険毎日新聞、「損保協会・損保総研、東京経済大学のニーズに応え学生16人に保険講義と施設見学を実施」と題し、本学が紹介される。
10月3日
読売新聞、「心の中に『時間どろぼう』」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。

大学紹介