東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2009年6月~2009年7月


7月30日
日本食糧新聞、「全国小売流通特集:ドラッグストア業界動向」と題し、本藤貴康経営学部准教授が寄稿。
7月29日
中国新聞、「ヒロシマを撮る2~5人の軌跡~」と題し、江成常夫さん('62年経済卒)が紹介される。
7月28日
保険毎日新聞、「(財)年金シニアプラン総合研究機構、『年金と経済』第28巻第2号発行」と題し、若杉敬明経営学部教授のコメントが紹介される。
7月27日
日本経済新聞、「論点争点 足利事件の再審決定」と題し、大出良知現代法学部教授が紹介される。
7月25日
「環境と公害」第39巻 第1号、「自動車と環境問題」、「公害と戦う巨星:戒能通孝」と題し、柴田徳衛名誉教授が寄稿。
7月24日
毎日新聞、東京新聞(神奈川)、「県地震被害想定調査委:9地震、調査結果公表」と題し、吉井博明コミュニケーション学部教授が紹介される。
7月23日
日本経済新聞、「三浦半島地震 死者4350人と想定」と題し、吉井博明コミュニケーション学部教授が紹介される。
7月22日
東京新聞、「あの人がいた街-五日市」と題し、色川大吉名誉教授が紹介される。
7月19日
読売新聞、「忌野さん聞こえるか~い 野外音楽祭、追悼演奏へ」と題し、本学アカペラサークルが紹介される。
7月18日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「サンシャイン・クリーニング」を批評。
7月17日
日本経済新聞、「『時効廃止』に賛否」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
信濃毎日新聞、「公訴時効法務省最終報告書 識者2氏に聞く」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
7月15日
建設通信新聞、「大倉喜八郎収集の美術品などを展示」と題し、大倉喜八郎(本学創設者)が紹介される。
7月10日
読売新聞、「『お鷹の道』映像作品募集」と題し、本学が紹介される。
7月8日
読売新聞、「『大学の実力』調査特集」と題し、本学が紹介される。
7月6日
読売新聞、「[この人]ラザウォーク甲斐双葉の支配人」と題し、鈴木厚男さん('82年経営卒)が紹介される。
7月5日
読売新聞、「日本の景気回復 本紙記者が解説 東京経済大PR講演会」と題し、村上勝彦理事長が紹介される。
7月3日・4日
朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・東京新聞、「2009年都議選 127議席争う立候補者」と題し、鈴木賢一さん('85年経済卒)角田豊治さん('73年経済卒)が紹介される。
7月3日
日経産業新聞、「市場トレンド私はこう読む」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。
7月2日
アサヒタウンズ、「『お鷹の道』映像コンテスト 史跡が舞台の作品募集中」と題し、福士正博経済学部教授ゼミ生が紹介される。
7月1日
日本経済新聞、「米収容所の地下新聞発掘」と題し、田村紀雄名誉教授が紹介される。
6月30日
日本経済新聞、「文化往来 根を張るカルチュラル・スタディーズ」と題し、本橋哲也コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
6月29日
山形新聞、「東日本学生ソフトテニス大会」と題し、本学が紹介される。
6月28日
読売新聞、「創立110周年控え、東経大が講演会」と題し、本学村上勝彦理事長が紹介される。
6月27日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「ディア・ドクター」を批評。
6月25日
河北新報、「奥州市長選 小沢市議会議長、出馬へ」と題し、小沢昌記さん('83年経営卒)が紹介される。
6月23日
朝日新聞、「検証 昭和報道」と題し、有山輝雄コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
6月23日号
週刊エコノミスト、「重大事故の続発で消費者庁誕生 実効力のある組織となれ」と題し、村千鶴子現代法学部教授が寄稿。
6月22日
日刊産業新聞、「新会長登場/ビルトH協議会/土屋敏彦氏/品質確保の取組み強化」と題し、土屋敏彦さん('72年経済卒)が紹介される。
6月20日
新潟日報、「契約栽培米二十周年記念」と題し、平沢修さん('72年経営卒)が紹介される。
6月19日
夕刊フジ、「ミクシィが2ちゃんねる化」と題し、川浦康至コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
6月18日
河北新報、「福島・会津美里町長選」と題し、渡部英敏さん('64年経済卒)が紹介される。
6月17日
日本経済新聞、「ここが聞きたい 戦後復興期の広島市街地図復刻」と題し、石踊一則さん('70年経済卒)が紹介される。
NHKニュース、「検察審査会・権限強化 審査経験者の29%『まだ課題』NHK調査」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
琉球新報、「中村氏再選へ意欲/来年2月の八重瀬町長選」と題し、中村信吉さん('64年経済卒)が紹介される。
6月12日
北國新聞、「新幹線対応に尽力 金沢市議会正副議長が本社で意欲」と題し、田中展郎さん('75年経営卒)が紹介される。
ニッキン、「ソリューション-私の処方箋-」と題し、大谷秀二さん('85年経営卒)が紹介される。
6月10日
朝日新聞、「欧州の安心~老いを支える(中)」と題し、西下彰俊現代法学部教授のコメントが紹介される。
読売新聞、「東経大の管弦楽団27日に定期演奏会」と題し、本学管弦楽団が紹介される。
6月9日
毎日新聞、「簿記:春季全国大学対抗大会 4817人が熱戦」と題し、駒木秀俊さん(経営1年)が紹介される。
6月6日
スポーツ報知、「シネマ斬り」と題し、粉川哲夫コミュニケーション学部教授が映画「ハゲタカ」を批評。
毎日新聞、「第80回都市対抗野球:四国1次予選」と題し、高橋陽介さん('04年経営卒)が紹介される。
6月4日・5日
朝日新聞・毎日新聞・中日新聞・日本経済新聞、「逮捕から17年異例の判断 足利事件・釈放へ」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
6月2日
日本経済新聞・日経産業新聞、「新社長」と題し、鴨井功さん('75年経営卒)が紹介される。
日刊工業新聞、「コーポレートリスク 危機を乗り切る知識情報戦略④」と題し、中川十郎元教授が寄稿。
6月1日
「放送研究と調査」6月号(NHK放送文化研究所)
「『調査報道』の社会史~第5回『調査報道』がジャーナリズムを活性化させる~」と題し、小俣一平さん('76年経済卒)が執筆。

大学紹介