東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2011年2月~2011年3月


3月31日
読売新聞(多摩版)、「多摩の社長「日大」最多 東京経済大もトップ10入り」と題し、本学が紹介される。
朝日新聞速報ニュース、朝日新聞夕刊、「チッソ、31日に分社化 4月から水俣病補償に特化」と題し、除本理史経済学部教授のコメントが紹介される。
LEC会計大学院紀要第8号2011、「土屋守章先生(元経済学部教授)追悼文集」と題し、慶松勝太郎さん('07年大学院経営学研究科博士後期課程修了)、岡本久吉さん('02年大学院経営学研究科修士課程修了)が寄稿。
3月30日
読売新聞、「大学ミニ情報 東京経済大」の中で、流通マーケティングを学ぶ学生が企画・提案したダイエットゼリー「果実の恵 ぼでぃきゅんジュレ」が紹介される。
毎日新聞(神奈川版)、「これからの神奈川:'11知事選 900万人の顔は/1 震災対策 /神奈川」の中で、吉井博明コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
3月29日
信濃毎日新聞、「信濃・2011新戦力=小倉裕翔 多彩な変化球と度胸、武器」と題し、小倉裕翔さん(経済4年)が紹介される。
3月28日
日本経済新聞、「「広告の総合講座」受講生募集」と題し、岸 志津江経営学部教授、関沢英彦コミュニケーション学部教授が講師を務める講座が紹介される。
朝日新聞、「(お宝発見)魅力のカギは三本柱 お宝の数々を分析」と題し、本学の"新次郎池"が紹介される。
朝日新聞、東京読売新聞、毎日新聞、東京新聞、西日本新聞、「(2011統一地方選 かながわ)相模原市長選、現新3氏届け出」と題し、相模原市長加山俊夫さん('67年経済卒)が紹介される。
3月24日
朝日新聞(第2東京)、「大学卒業式、震災で中止相次ぐ 卒業証書を受け取った後に募金をする学生たち」と題し、大石ちひろさん(コミ4年)のコメントが紹介される。
東京新聞(多摩)、「今できること-被災地とともに- 東経大 大学生協出資金 返還分を義援金に」と題し、小河内琴美さん(コミ4年)、菊地秀予さん(コミ4年)、本橋亘さん(現法4年)のコメントが紹介される。
3月22日
東京読売新聞(多摩)、「義援金の輪 ファンモン、学生、被災地出身者...募金呼びかけ」と題し、菊地秀予さん(コミ4年)のコメントが紹介される。
3月16日
NHKニュース、「大震災・首都圏で買いだめ 専門家 「冷静に行動を」呼びかけ【東北関東大震災】」と題し、吉井博明コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
読売新聞、「論点スペシャル 東日本巨大地震 原発危機 東電 リスク管理甘かった」と題し、吉井博明コミュニケーション学部教授のコメントが紹介される。
中日新聞、「2011年プロ野球選手名鑑 セ6球団の新陣営」と題し、中日 小林高也さん('06年経済卒)、阪神 藪恵壹さん('92年経営卒)が紹介される。
3月11日
神戸新聞、「2011年プロ野球選手名鑑 セ・リーグ」と題し、中日 小林高也さん('06年経済卒)、阪神 藪恵壹さん('92年経営卒)が紹介される。
3月9日
日経MJ、「ダイエット食品 学生と共同開発」と題し、本藤貴康経営学部准教授のゼミが紹介される。
3月8日
日刊工業新聞 News ウェーブ21、「東京・多摩地域企業の社長分析調査」と題し、本学が紹介される。
3月7日
化学工業日報、「東京工業取引所など、大学寄付講義を開設、11年度から6校で」と題し、本学が紹介される。
毎日新聞(大阪)、「びわ湖毎日マラソン」と題し、瀬川陽平さん(経営4年)の成績が紹介される。
3月6日
信濃毎日新聞、中日新聞、中国新聞、「裁判員裁判―導入前の判決と比較 識者2氏に聞く」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
3月5日
毎日新聞、「特集:第66回びわ湖毎日マラソン 出場選手名鑑」と題し、瀬川陽平さん(経営4年)が紹介される。
3月2日
テレビ朝日、「徹子の部屋 ~福山雅晴とユーミンの素顔を撮影~」に、ハービー・山口さん('73年経済卒)が出演。
3月1日
日刊工業新聞 News ウェーブ21、「東工取など3取引所、6大学で先物取引の寄付講座」と題し、本学が紹介される。
2月27日
NHKスペシャル、「日本人はなぜ戦争へと向かったのか(3) "熱狂"はこうして作られた」と題し、有山輝雄コミュニケーション学部教授が紹介される。
毎日新聞、「ビジネスシンポ:各地の活動学ぶ 市民や企業関係者ら200人交流」と題し、本学が紹介される。
2月26日
日本経済新聞、「3取引所が共同寄付講義」と題し、本学が紹介される。
2月24日
富山新聞、「北陸新幹線2014年度開業へ コンパクトな運行に見直し」と題し、青木亮経営学部教授が紹介される。
2月23日
毎日新聞、「水と緑の地球環境:フェアトレード身近に 「まちチョコ」ネット 学生団体が連携、情報交換」と題し、本学が紹介される。
2月22日
朝日新聞、「地域の課題解決、ビジネス手法で 26日、国分寺でシンポ」と題し、本学が紹介される。
2月19日
北海道新聞夕刊、「わが道あの時 和重んじ決勝常連に」と題し、帯広地区バスケットボール協会副会長角谷巍啓さん('67経済卒)が紹介される。
図書新聞、「アメリカの大学の独自な性格と、フレンチ・セオリー進出の関係」と題し、桜井哲夫コミュニケーション学部教授の書評が紹介される。
2月18日
フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング(独:Frankfurter Allgemeine Zeitung)、「三島憲一氏 ベルリン自由大学から名誉博士号を授与される」と題し、三島憲一経済学部教授が紹介される。
2月17日
日本経済新聞、「上海万国博日本産業館記念シンポジウム 巨大化する中国と日本 「上海万博後の景況と日中経済の未来像」」と題し、周牧之経済学部教授が紹介される。
日本経済新聞、「国際協力講演会 「フェアトレード~地球にフェアなお買い物」」と題し、渡辺龍也現代法学部教授が紹介される。
2月15日
デイリースポーツ、「<2011 デイリースポーツ プロ野球選手名鑑>セ 阪神タイガース」と題し、藪恵壹さん('92年経営卒)が紹介される。
2月13日
東京新聞、「『ああ、ヨーロッパ』ユルゲン・ハーバーマス著」と題し、(三島憲一経済学部教授ほか訳)、桜井哲夫コミュニケーション学部教授の書評が紹介される。
2月12日
朝日新聞、「大阪都構想 シンポジウムで検証 府市協議を・財政厳しく」と題し、柴田徳衛名誉教授が紹介される。
2月9日
東京読売新聞、「東経大落研 復活の熱演」と題し、八代目春風亭柳橋さん('80年経営卒)、本学落語研究会 上島秀也さん(経営2年)が紹介される。
2月7日
東京読売新聞、「よく分かる特定商取引法 国民生活センターが小冊子」と題し、村千鶴子現代法学部教授が紹介される。
熊本日日新聞、「バングラデシュのフェアトレード 農村支える伝統的工芸品 熊本市でも市民活動」と題し、渡辺龍也現代法学部教授のコメントが紹介される。
朝日新聞、「シューカツ就職活動 中小企業 どう探す? 1年目社員に聞く」と題し、澤入将彦さん('10コミ卒)が紹介される。
2月6日
日本経済新聞、「『ああ、ヨーロッパ』ユルゲン・ハーバーマス著」と題し、訳者の一人として三島憲一経済学部教授が紹介される。
朝日新聞、「専門研究者ら都構想を議論 11日、天満橋でシンポ」と題し、柴田徳衛名誉教授が紹介される。
東京新聞(地方版)、「18年ぶり復活 東京経済大学の落研 市民寄席」と題し、八代目春風亭柳橋さん('80年経営卒)、本学落語研究会 早乙女亮司さん(経済3年)、宮﨑慶太さん(経済3年)が紹介される。
2・3月号
読売ADリポートOJO【オッホ】、「OJO Interview」と題し、日本広告学会会長岸志津江経営学部教授が紹介される。
2月5日
東京新聞夕刊、中日新聞夕刊、「土曜訪問 昭和の<自分史>を完結 色川大吉さん(歴史学者)」と題し、色川大吉名誉教授が紹介される。
2月4日
日経産業新聞、「市場トレンド 私はこう読む ライバル消費「対抗馬」が市場を活性化」と題し、関沢英彦コミュニケーション学部教授が寄稿。
2月3日
日本経済新聞、「強制起訴の実像 小沢元代表法廷へ(下)「本来の司法に」」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
2月1日
東京新聞、信濃毎日新聞、「小沢元代表強制起訴」と題し、大出良知現代法学部教授のコメントが紹介される。
2月号
月刊ダイヤモンドZai、「マネーや経済が学べる小説BEST5」と題し、堺憲一経済学部教授が紹介される。

大学紹介