東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2011年10月~2011年11月


11月21日
毎日新聞「クローズアップ2011」政府の行政刷新会議「提言型政策仕分け」の記事で、「評価者36人」の"民間有識者"に渡辺龍也現代法学部教授が掲載される。(以下、本人コメント)「参加したのは、外務省が関わる「外交戦略における在外公館の役割」に関するワーキンググループ。その中で、相手国政府との関係作りだけでなく、国際関係において最近重要性を増している市民社会(NGOやNPO)との関係作り(対話や意見交換)に力を入れて外交に質を上げるべきこと、また現地で行われるドナー会議(援助国・機関が一堂に集まる会議)にもっと積極的に参加してリーダーシップを発揮し、日本のプレゼンスを高めるべきこと、などを提言」。
11月20日
読売新聞で「東経大の地下水 学生が列」と題して、地下水を利用したエコ冷水機の設置と東京経済大学の"エコキャンパス"への取り組みが尾崎寛直経済学部准教授のカラー写真・コメント入りで紹介される。
11月20日
毎日新聞「今週の本棚・今週の執筆者」のなかで、「この人・この3冊」に小俣一平・東京都市大学教授('76経済卒)、『新聞・テレビは信頼を取り戻せるか』(平凡社新書)が紹介される。
11月19日
朝日新聞(夕刊)「be evening」の「昭和史再訪 1971年9月28日 『東京ゴミ戦争』宣言」で、都庁の企画調整局長(当時)を務めた柴田徳衛・東京経済大学名誉教授のことが紹介される。
11月18日
日本経済新聞「企業統治を聞く」で、若杉敬明経営学部教授がインタビューで紹介される。タイトルは「トップ育て収益性高く」。
11月4日
読売新聞で、東京経済大学の東日本大震災被災地復興支援の一環で、2011年11月4日に出発した外国人留学生等によるボランティア隊が紹介される。
11月3日
読売新聞、朝日新聞、東京新聞で久木田重和学長の再任(内定)が掲載される。
10月21日
毎日新聞で、東京経済大学の東日本大震災被災地復興支援の一環で、夏季休暇期間中に2回にわたって実施したボランティア活動について、10月19日から22日まで、1号館ロビーで開催された報告展示会が掲載される。

大学紹介