東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2013年2月~2013年3月


3月28日
東京新聞特報面。2012年12月衆院選「一票の格差」訴訟の一連の高裁判決を受けて、加藤一彦 現代法学部教授(憲法学)がコメント。
3月27日
琉球新報、秋田魁新報。2012年12月衆院選「一票の格差」訴訟での、前日の広島高裁岡山支部の判決を受けて、加藤一彦 現代法学部教授(憲法学)「識者談話」が掲載。
3月28日号
週刊新潮。八代目春風亭柳橋さん(80年経営卒)が六代目柳橋さんゆかりの茶碗の作者(加藤六兵)について問い合わせ記事。
3月26日
読売新聞。くらし・家庭欄「生活調べ隊」の記事「ネットでよびかけ集合」で、関沢英彦 コミュニケーション学部教授による、「男性が集いやすくなった背景」とSNSの普及についての見解が紹介。
3月23日
読売新聞。「IT社会と人間 情報の安全性 遅れる議論」で、西垣通コミュニケーション学部教授(2013年4月着任)のインタビュー記事が掲載。
3月20日
日本経済新聞(地方経済面長野)。「中堅の成長戦略 信州から挑む(下)」欄で、山本 聡 経営学部専任講師のコメントが紹介。
3月17日
東京新聞。「新聞を読んで」欄で、小俣一平・東京都市大学教授(76年本学経済卒)の論評「どこに拠って報道するか」が掲載。
3月13日、14日
新潟日報。村上勝彦教授の講演会「ベンチャー精神を大倉喜八郎に学べ」等が掲載。大倉喜八郎は新潟・新発田市出身。
3月6日
教育学術新聞。「高等教育の明日 われら大学人」欄で、小俣一平・東京都市大学教授(76年本学経済卒)が「元NHKの特ダネ記者は いま 東京都市大学教授」と題して紹介される。
2月17日
東京新聞。「新聞を読んで」欄で、小俣一平・東京都市大学教授(76年本学経済卒)の論評「問題意識高い記事1面に」が掲載。

大学紹介