東京経済大学

MENU

マスコミに紹介された東経大

2016年10月~2016年11月

11月29日
読売新聞・朝日新聞ほか。群馬県下仁田町長選に関する記事で、原秀男氏(1977年経済卒)が立候補し当選したことが紹介。
11月28日
日経産業新聞。シニア向け博士課程入試、と題する記事で、東京経済大学が入学時に52歳以上となるシニア向けの博士課程入試を始めることが紹介。
11月28日
北陸中日新聞。金沢市のANAクラウンプラザホテル金沢で開催された金銭トラブルから身を守るためのシンポジウムで、消費者問題に詳しい現代法学部の村千鶴子教授が講演を行ったことを紹介。
11月26日
朝日新聞。国分寺「はけ」保全策シンポ、と題する記事で、「国分寺崖線」の保全を話し合うシンポジウム「崖線の新時代」が東京経済大学で行われたことが紹介。
11月24日
朝日新聞。「はけ」の魅力 体感して、と題する記事で、市民団体「はけの学校」が催した「崖線実踏」というウォーキングイベントで東京経済大学の新次郎池を通った時の様子を掲載。また、シンポジウム「崖線の新時代」が開催されることも紹介。
11月20日
西日本新聞。論説委員の目=五日市憲法草案から学ぶ、と題する記事で、色川大吉名誉教授のゼミが五日市憲法草案を発見したと紹介。
11月19日
朝日新聞。板室温泉を元気に、大学生プレゼン 10大学11チーム、あす那須塩原で/栃木県、と題する記事で、大学ゼミナール那須塩原市活性化プレゼン大会の常連校として東京経済大学が紹介。
11月13日
産経新聞。新・仕事の周辺 13年越しの訂正、と題した、経営学部大岡玲教授のコラムが掲載。
11月11日
静岡新聞。大岡信さんに多面的に迫る、と題する記事で、コミュニケーション学部西垣通教授のコメントが掲載。
11月10日
日経産業新聞。関沢英彦の目 忙しい20代女性―運動・おしゃれ余裕なく、と題した、コミュニケーション学部長を務める関沢英彦教授のコラムが掲載。
11月8日
日刊工業新聞社。ガラパゴス化避ける、と題する記事で、経営学部山本聡准教授のIoTで先行するドイツに関してのコメントが一面で掲載。
11月8日
毎日新聞。火論 教養とは何か、と題する記事で、色川大吉名誉教授と当時のゼミ生らを五日市憲法草案の発見者として紹介。
11月5日
読売新聞。地方自治 あり方考える、と題する記事で、本学の学術研究センター主催の国際シンポジウム「自治しうる『主体』と『場』を問い直す」が紹介。現代法学部長を務める羽貝正美教授のコメントも掲載。
11月3日
朝日新聞。五日市憲法草案を見つけた歴史学者として色川大吉名誉教授が紹介。
11月2日
毎日新聞ウェブサイト「@大学」。学生が一から手作りの葵祭 仮装パレードも!、と題する記事で、広報課所属の学生記者野崎友梨花さん(コミュニケーション4年)が紹介した、10月28日(金)~30日(日)に開催された葵祭(大学祭)のレポートが掲載。
11月2日
東京新聞。大学対抗大喜利選手権にチャレンジした東京経済大学落語研究会の大喜利が紹介。
11月1日
毎日新聞。五日市憲法草案理念を次世代に、と題する記事で、色川大吉名誉教授が五日市憲法草案の発見者として紹介。
10月31日
山梨日日新聞。歴史家・色川さん改憲草案に警鐘 県立図書館で講演会、と題する記事で、色川大吉名誉教授の講演会が紹介。
10月31日
河北新報社。東京パラ五輪で「金」を、と題する記事で、卒業生の鈴木亜弥子氏(2009年経済卒)が紹介。
10月30日
東京新聞(多摩版)。民主的な憲法草案といわれる「五日市憲法草案」の意義を伝える特別展があきる野市中央図書館で開始したことを報じる記事で、草案の発見者として東京経済大学のゼミが紹介。
10月28日
毎日新聞。インターン 会社の厳しさを経験、と題する記事で、毎日新聞で学生記者をしている柏木愛さん(コミュニケーション3年)の記事が掲載。
10月28日
読売新聞。ジャズ喫茶で作家の目、と題する記事で、東京経済大学に在学していた吉田晃司氏の村上春樹氏との思い出が掲載。
10月28日
日本経済新聞。気さくで真摯 悼む声、と題する記事で、三笠宮さまがご逝去されたさいに寄せた、色川大吉名誉教授のコメントが掲載。
10月27日
毎日新聞。新しい皇族像切り開いた方、と題する記事で、三笠宮さまがご逝去されたさいに寄せた、色川大吉名誉教授のコメントが掲載。
10月27日
日本経済新聞。今年の参議院議員選挙における「一票の格差」を意見状態とした広島高等裁判所岡山支部の判決と判決を受けた与野党の対応を報じた記事で現代法学部加藤一彦教授のコメントが掲載。
10月25日
日本経済新聞。国民の健康と福祉向上に革新的新薬で貢献、と題する記事で、経済学の立場から医薬品の価値を捉えることを意見した経済学部長岡貞男教授の見解が掲載。
10月22日
日本経済新聞。新卒が続々とタクシー乗務員を仕事に選ぶ理由-国際自動車 大卒を大量採用、と題する記事で、人材採用課に出向していた三鷹営業所(東京都三鷹市)の召田春花氏(2015年コミュニケーション卒)のコメントが掲載。
10月21日
読売新聞(千葉版)。千葉県議会議長が12月に予定している就任を祝う会で、そのパーティ案内に領収書を同封していた問題に関する記事において現代法学部細川和憲教授のコメントが掲載。
10月16日
新潟日報社。国が被害者認定「矛盾」、と題する記事で、公共問題を研究する経済学部尾崎寛直准教授の解説が掲載。
10月16日
読売新聞。大東大 発奮の1位、と題する記事で、第93回箱根駅伝の予選会で出場50校一覧に東京経済大学が掲載。
10月15日
日本経済新聞。与野党、是正策手詰まり、と題する記事で、現代法学部加藤一彦教授の文章が掲載。
10月14日
読売新聞。悔しさバネに いざ、と題する記事で、第93回箱根駅伝の予選会で出場50校一覧に東京経済大学が掲載。
10月9日
読売新聞。絢爛さ、庶民性 幅広く、と題する記事で、江戸琳派の旗手の回顧展を見学した経営学部大岡玲教授のコメントが掲載。
10月8日
山梨日日新聞。自民憲法草案の問題指摘 30日、甲府で色川さんの講演、と題する記事で、色川大吉名誉教授の講演会が、同大学の同窓会である「葵友会」山梨支部で開かれることが紹介。
10月8日
毎日新聞。過去の視点で「今」見つめる、と題する記事で、卒業生の江成常夫氏(62年経済卒)を紹介。
10月8日
読売新聞。50チーム 10枠へ激走、と題する記事で、第93回箱根駅伝の予選会で出場50校一覧に東京経済大学が掲載。
10月6日
時事通信ニュース。証券取引監視委員長に長谷川氏=同意人事案、11機関27人、と題する記事で、政府が提示した人事案の部分に、経営学部小野武美教授が掲載。
10月5日
朝日新聞。閖上津波訴訟の資料廃棄問題、「検証委」あり方焦点に 地裁、異例の審尋へ、と題する記事で、検証委の委員長を務めた吉井博明名誉教授のコメントが掲載。
10月1日
毎日新聞。国民生活・経済に関する調査会の調査会長に、参議院議員の卒業生川田龍平氏(2003年経済卒)が選任されたことが掲載。

大学紹介