サイト内検索

Search

NEXT KIHACHIRO #01

日下部 沙綾

  • 経済学部 経済学科 4年
  • 福島県立安達高等学校 出身

[内定先]東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社

なぜ、東経大なのか

高校の先生から勧められたのがきっかけです。特にやりたいことが決まっていなかったので、就職先の選択肢が多い経済学部に決めました。

ALT

自分を変えるゼミと出会う

1 年生の頃は勉強にあまり熱心ではなく成績も普通。転機となったのは2 年生で安田ゼミに入ったことです。「何とか自分を変えたい」と思っていたので、「ここは成長させてくれるゼミ」という先輩の言葉が決め手でした。安田ゼミでは最初に30 秒のスピーチがあり、その年の目標を表明します。私は毎年「成績優秀者になる」と言い続け自分を追い込みました。でもゼミの雰囲気はとても和やかでほどよい緊張感も。「ゼロベースで考えよう」が口癖の先生に背中を押されて、好きな科目でなくても好奇心一杯に取り組みました。また他大学のゼミ生とのディベート対決を通して、意外なほど負けず嫌いな自分を発見しました。ゼミ長を務めた3 年次では後輩のお手本になるよう努め、成績も伸びる一方。3 年連続で成績優秀者に選ばれました。

市場価値を高めて起業

幅広い業種のインターンシップに参加し、経済を身近に感じられる証券会社を選びました。証券会社では金融知識が身につくとともに資格取得により自分の市場価値を高められます。社会人として通用するスキルを磨き、いずれは起業することが目標です。