サイト内検索

Search

経営学部

若尾 良男 教授ゼミ

問題解決の思考と情報獲得

問題解決の思考と情報獲得

学びのキーワード

#論理的思考 #企業分析 #データ分析

「差」を分かり、知識を獲得しよう

 物事を分析するときの「分析」という言葉には「分」が用いられますが、「分」は「分かる(わかる)」とも「分ける(わける)」 というときも用いられます。物事を「分ける」ことから物事の「分類」また同時に「同じ」ものがわかる。さらに、分類されたも の同士の関連性、因果関係、対立などの関係を考えなければなりません。そうすると物事の整理ができ、新しい知識が生まれます。異なるものと同じものを、視覚的に描写するグラフや、 さらに数値データを数学的に扱う統計的なツールを用いて判別し整理します。私たちのゼミでは、エクセルを用いて、業界研究や企業研究を通して「わける」ことから「わかる」を学びます。
 また、問題とは理想と現実の差をいいますが、この差を論理 的に発見するための思考ツールがあります。そのようなツール を利用することにより、問題を整理することによって、問題解決の入り口が見えてきて、出口を探すことができるのです。それはビジネスでも活用できるでしょう。社会人として最低限持っ ていなければならない論理的思考を学んでいきましょう。

ゼミDATA

所属人数 17人 内訳
2年次 7人
3年次 10人
4年次 -
ゼミブログ
Facebook
Twitter
Instagram
外部リンク

担当教員

若尾 良男教授

研究分野

システム工学

主な担当科目

システム分析論/情報リテラシー/コンピュータ・ リテラシー/経営数理入門/企業研修プログラム

ゼミの活動形態

  • ゼミ合宿
  • 企業・地域とのコラボレーション
  • コンテスト出場
  • フィールドワーク
  • ケーススタディ
  • ワークショップ
  • グループワーク
  • 個人研究
  • クラウド・ファンディング/募金活動
  • 海外ゼミ研修
  • 他ゼミとの合同活動
  • プレゼンテーション
  • データ分析
  • 文献講読
  • イベント開催
  • ディベート
  • ゼミ論集作成
  • ゼミ研究報告会

受講可能学部

経済
学部
経営
学部
コミュニケーション
学部
現代法
学部
経済
学科
経営
学科
コミュニケーション
学科
現代法
学科
国際経済
学科
流通マーケティング
学科