Adobe「Illustrator CS3」の利用方法

1.はじめに  2.作成方法  3.保存方法

※旧バージョン「Illustrator CS」の利用方法はこちら

1.はじめに

Illustratorとは

Illustratorはドロー系ソフトです。
Illustratorで描画された画像は、ビットマップ画像とは異なり、拡大・縮小・変形をしても、画像が粗くなったりせずに滑らかな線を保てます。

導入教室

「Illustrator CS」は、以下PC教室に導入されています。
PC自習室1(6台),PC自習室2(2台),F504教室(全台),F505教室(全台)

起動方法

PC教室の場合、デスクトップに「Illustrator」アイコンがあるのでそれを実行。
または、スタート >すべてのプログラム >Adobe Design Premium CS >Adobe Illustrator CS で起動。

2.作成方法

イラストの作成

Illustratorを使って以下のような画像を描いてみます。→詳しくはこちら

作成できたら、以下「3.保存方法」で保存しましょう。

3.保存方法

保存方法

作成したアートワークを保存します。

  1. ファイル>保存 をクリック
  2. 適当な保存先を指定し、左下の保存をクリックします。
    Illustratorで保存したファイルの拡張子は.aiです。