東京経済大学

MENU

東京経済大学「英語」担当特任講師(任期制講師)公募のお知らせ

[2019.06.13]

下記の通り、「英語」担当特任講師(任期制教員)を公募いたします。

専攻分野 英語教育、もしくは英語関連分野
担当科目 全学共通教育センター開講の「英語」科目および関連科目
本学のカリキュラムについてはこちらをご覧ください。
https://www.tku.ac.jp/department/zengaku/curriculum/
採用人数 特任講師1名
所  属 全学共通教育センター
職務内容 英語教育および関連業務
  1. 「英語」および関係科目の授業担当(8コマ以上・週4日出講)
  2. 教育内容・方法、教材等の開発業務補助
  3. カリキュラムの作成補助
  4. 入試関係業務
  5. その他本学英語教育に関する諸業務
待  遇
  1. 給与 月額45万円 授業時間超過手当、教育・研修手当、通勤手当支給
  2. 各種社会保険加入
就任時期 2020年4月1日
任  期 2020年4月1日~2023年3月31日まで(3年間)
(任期終了後、1年ごとに最大2回まで契約更新を行うことがある)
募集期間 2019年6月13日(木)~8月19日(月)まで(締切日必着)
応募資格
  1. 就任時点において大学院修士課程以上修了者
  2. 高い英語教育能力と経験を有する者
    (大学での教育経験があることが望ましい)
  3. 日本語を母語としない応募者の場合は、日本語で業務をこなせる日本語能力を有すること
  4. 与えられた職務に熱意を持って取り組む者
提出書類
  1. 履歴書および教育研究業績書(本学所定様式使用)各1部
    所定様式は、次のサイトからダウンロードしてご使用ください。
    https://www.tku.ac.jp/gakumu/kyouin-jinji-shorui/
  2. 主要業績3点以内(著書、論文の抜刷またはそれらのコピー)
    ※提出書類は返却できませんので、コピーでも可能です。現物が必要な場合は別途連絡いたします。
  3. 以下の内容を含むエッセイ:英語以外の母語者は英語で、英語の母語者は日本語で(英語:1,500 words程度、日本語:2,500字程度、それぞれA4用紙使用のこと)
    ・東京経済大学の学生にふさわしい英語教育のあり方
    ・これまでの英語教育の実践と総括
選考方法と
スケジュール
  1. 書類審査結果通知:9月下旬にお知らせいたします。
  2. 書類審査合格者に対する審査:10月初旬実施
    ・面接(日本語・英語)
    ・人事選考委員を学生に見立てた模擬授業
    (初級レベルの大学一年生向けの必修英語授業:20分)
    ※上記日程は予定であり、変更の可能性があります。
    ※面接時に最終学歴を証明する書類(修了証明書や学位記のコピー、TESOLのコースを修了されている場合にはその修了証明書のコピー)を1部お持ち下さい。
応募書類の
提出先
〒185-8502 東京都国分寺市南町1-7-34
東京経済大学 全学共通教育センター長 新正 裕尚 宛
応募に関する注意事項
  1. 国内在住の方は日本郵便のレターパックライト/プラスでお送りください。その際、封筒に「英語特任講師応募書類在中」と朱記してください。
  2. 国外在住もしくは上記方法での郵送が難しい方は、書留郵便等、第三者による配達記録が残る方法でご提出ください。
  3. 本学に直接持参されても受付はできません。
  4. ご提出いただいた応募書類は返却いたしませんので、ご了承ください。
  5. 応募の秘密は厳守いたします。また、提出された書類は選考以外の目的には使用いたしません。
  6. 応募された方には、後日、来年度の英語非常勤講師の件でご連絡差し上げる場合がございます。あらかじめご承知おきください。
  7. 問い合わせは電子メールgakumu@s.tku.ac.jp のみにて受け付けます。なお、8月8日(木)~8月18日(日)は、本学一斉休務期間のためメールでの対応ができませんので、ご了承ください。

大学ニュース