東京経済大学

MENU

NewsWeek日本版『ニューズウィークが見た「平成」』に周教授の対談が掲載されました

[2019.02.20]

ニューズウィーク日本版特別編集『ニューズウィークが見た「平成」』に、東京経済大学経済学部周牧之教授とハーバード大学名誉教授で米クリントン政権下で東アジア担当国家情報分析官を務めたエズラ・ボーゲル氏の対談が掲載されています。

「ジャパン・アズ・ナンバースリー」と題した対談は2010年2月10日号に掲載されたもので、多極化が進む世界でアメリカ、日本、中国の関係がどのように変化していくのかについて語られています。

この特別編集本は、国際的な視点から日本を報じ続けているニューズウィーク日本版の平成31年間を10年単位で区切り、厳選した記事をほぼ当時のまま再掲したものです。

大学ニュース