東京経済大学

MENU

陸上競技部星野蒼太さんが2019日本学生陸上競技個人選手権大会400mで5位入賞

[2019.06.11]

2019年6月7日(金)~9日(日)、神奈川・Shonan BMW スタジアム平塚で、春季シーズンの学生個人日本一を決める2019日本学生陸上競技個人選手権大会が開催され、東京経済大学陸上競技部からはハイレベルな標準記録を突破した400m・星野蒼太さん(現代法3年)と3000mSC・大川歩夢さん(経済1年)の2名が出場しました。
400mに出場した星野さんは、予選を組トップで通過すると、準決勝も組2位で堂々の決勝進出を果たしました。決勝ではトップクラスの選手を相手に、前半から積極的な走りで中位に付けると最後は粘りの走りで日本学生第5位という栄冠を掴みました。
3000mSCに出場した大川さんは、9分一桁台の目標にはとどかなかったものの、1年生にしてトップクラスのレースへの出場は次の大会へとつながる貴重な経験となりました。

【400m】星野 蒼太(現代法3年) 5位入賞
予選  48″30 組1位 準決勝進出
準決勝 48″12 組2位 決勝進出
決勝  47″69      5位入賞

【3000mSC】大川 歩夢(経済1年)
決勝  9′21″46 組8位

大学ニュース