東京経済大学

MENU

【産経新聞7/3】大坂なおみ選手のウィンブルドン初戦を遠藤愛准教授が解説

[2019.07.03]

2019年7月3日(水)付産経新聞朝刊のチェックEYEで、7月1日(月)に行われたテニスのウィンブルドン選手権女子シングルス初戦での大坂なおみ選手の試合結果と今後の展望について、東京経済大学コミュニケーション学部遠藤愛准教授のコメントが掲載されました。

敗因分析の他、コーチの変更や世界女王という環境の変化に伴う影響、今後の復活の鍵などを解説しています。

関連リンク

大学ニュース